エモの名は。

エモの墓場

Dior推しが止まらない私が偏愛する6アイテム

THE自己満足な記事です。

でも、本当にここ最近のDior様がすごすぎて、まじで課金が唸る唸る!びっくりするよ!今ではやたらDiorめいているので、質問箱でも「Diorがお好きなのは知っているのですが・・・」などのコメントをいただいきます。でもね、私。

正直、去年までDiorのコスメにあまり興味がなかったのです。

ドリームスキンには廃課金。でも他アイテムは無課金

2014年にドリームスキン乳液の威力に心を奪われえて以来、このアイテムには幾度となく課金してきました。高いし別の・・・と浮気するも、絶対に戻る。最近はもうその無駄なステップは完全に排除して「なくなったら買う」を繰返しています。

f:id:papapico:20190226234138j:plain

Dior様への廃課金、No1アイテム


下記の記事で「お気に入りのコスメ」としての6本の中のトリ。たぶんめちゃくちゃレビューに熱が入っているので、「こいつ気持ち悪いなぁ」と思いながら読んで欲しい。

とはいえ、コスメの方は2014年春の限定発売品である「トリアノンパレット」がメイク用品で持っている唯一のアイテムでした。

f:id:papapico:20190228192627p:plain

チークと4色アイシャドウ、パレットがリボン型でめっちゃかわいかった。

マキシマイザーすら、去年お友達からプレゼントして貰うまで持っておらず、その際に「マキシマイザー持ってない人初めて見た」といわれましたのが印象的でした。

それが今では・・・・・・

f:id:papapico:20190228183741j:plain

増えています。

ディオールスキン ルージュ ブラッシュ(チーク)

2018年Diorコスメへの課金のきっかけとも言える本製品。15色という豊富な色展開と、しっとりとした粉の質感、Diorらしいとしか表現できない絶妙な色味がツボすぎて、3個同時に買いました。もともとお化粧品の中で一番好きなのはチークということもあり、今後もオレンジ系と青みピンク系のものが欲しいなぁと思っています。

f:id:papapico:20190228184526p:plain

999の赤が本当にキレイで、見ているだけで幸せになる。

スノーパーフェクトライト

2019年2月22日発売。買ってよかった・・・と日々圧倒的感謝をしている美容下地乳液です。発売のプレスリリースを読んだときから「これは私が絶対好きなやつ・・・」という霊感が働いたのですが、案の定でした。最近花粉の影響もあり、非常に肌がセンシティブになってしまっているのですが、化粧水→ドリームスキン乳液→本下地→粉で乗りきっています。

カプチュール ドリームスキン モイスト クッション #000

私は色が付かない#000を利用しています。以前は朝、下地兼スキンケア代わりに利用しており、ドリームスキンの乳液と被っているかなぁ?と活用しきれていなかったのですが、去年から朝ではなく、主に昼~夕のお直しに活用しています。

夕方くすみや疲れが出た肌の上から、クッションでお直しするだけで肌の色や艶が復活するのでとても助かっています。やはりオススメの活用法は聞くに限ります。

カプチュール ユース インテンス R オイル

2019年1月発売の製品は、今年の乾燥地獄のTOKYOを乗り切るために本当にお世話になっています。「オイル」という名称ながら、使い心地はジェルっぽさの方が強いのでするんとした感じ。乾燥が気になったり、顔がごわつくなぁと感じるときは、多めに手に取り、スチームに当てたり、ホットタオルを当てたりすると本当に肌が蘇るのでオススメです。

他のカプチュールユースシリーズと混ぜても使えるので、ビタミンCの茶色と、美白のピンクのものを買いたいと思っています。

カプチュール ユース

クリームは、時間がないときは厚めに塗り、マスクのようにして寝ると朝、肌がパーン!ってします。また、クリームちょっと厚めに塗って、上からシートマスクをして放置・・・みたいな贅沢使いをすることもあります。先日、女性誌編集をしている友人と会った時にも、美容系の人間の中でもDiorの本シリーズはすごく評判がよい!といっていたのですごいんだと思います。笑

f:id:papapico:20190228183830j:plain

眺めてニヤニヤしてる

フォーエバーファンデーションの新作

こちらはイベントにもご招待いただき、その驚きはツイートしたとおりなのですが、本当によかったです。推しはセミマット。どうしても「重く」感じてしまうセミ~マットのファンデーションなのですが、本品はその概念を覆してくれる点がすごいです。春にセミマットのきちんと肌×エアリーなお洋服とか、考えるとときめきますね。

 

f:id:papapico:20190228191700p:plain

セミマットとセミグロウの2種類

papapico.hatenablog.com

 

今後も推しには課金する所存

三十歳も過ぎたことですし、顔は一つだしアイテムは厳選していきたいなーとは思いつつも、かわいいものはかわいいし、欲しいものは欲しいよねと最近原点回帰中です。もちろんプチプラも好きですが、やはり「テンションが上がる」という一点におけるデパコスの威力は侮りがたく、抗いがたい魅力があります。

とはいえ、無駄に個数を増やしたいわけではないので、「いいなー」と思ったものを大事に使って行きたいです。

スキンケア製品は特に次々いろいろなものを試すのが難しいですが、今後も新しいものも確認しつつ、年齢に沿っておそらく様々なアイテムの課金額があがりつつ・・・ということを楽しんで行こうと思います。

◎メイク系関連記事

 

papapico.hatenablog.com

papapico.hatenablog.com

papapico.hatenablog.com