読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エモの名は。

エモの墓場

家事代行Casyを初体験。結論から言うと最高。働く女子よ、登録せよ!

人に何かやってもらうって、最高。

ずっと興味があった家事代行をいよいよお願いしてみました。今回はCasyでお願いしました。理由としては比較的料金が安いことと、サイトが見やすい&すぐお試しできる手軽さがあったから。

一番有名なのはbearsかな?と思いますが値段がちょっとお高かったのとサービス種別が多すぎて見るのがめんどくさくなったのでCasyにしたら、正解だった。

部屋概要と普段の掃除頻度

  • 1LDK40平米弱。2人暮らし共働き
  • ルンバ、全自動洗濯乾燥機有、浴室乾燥機完備
  • 食器洗い乾燥機はなし
  • 掃除は週1~3程度で時間があれば目についたところを掃除
  • 家全体は汚くはないが、気になるところがあったり時間的に余裕がなくなると散らかる
  • 散らかった状態は自分のストレスになる

予定が埋まると荒れる家がストレス

潔癖だったり超キレイ好きなわけでもないですが、荒れた家だとイライラする。そして当然ながら住む人間が増えれば散らかるスピードも上がるので、比較的こまめに片付けないと家ってすぐ散らかる…。

とはいえ、毎日毎日きちんと掃除なんて働いてるとできないし、なんといってもめんどくさい。外食や予定が続くとそこまで手が回らないし、お互い忙しい時期が被ると壊滅的に…。

ルンバと洗濯乾燥機を導入しているので、だいぶ楽ではあるものの、水回りは人手でないと掃除ができない範囲かつ汚れが目立ちがちなので、まるっと外注できたら楽そうだし選択肢が多いと余裕が生まれるハズ……。本当は食洗機があるとさらに倍率ドン!で楽になりそうなんだけど、電源とかスペースの関係で今の家では設置は難しそう……。

ってゆーか誰かにお掃除してほしい!帰ってきたらきれいに片付いている家って最高では!?

と、いう心の叫びを金で解決するために、使ってみました。

2時間遊んで帰ってきたら、お家はピカピカだった

予約は情報登録後、カレンダーから空き時間を選んで予約で簡単。3日後から選べます。明日来てほしい!みたいなのはお急ぎ便的なので1H3000円で予約できます。

初回&掃除スタート時は立ち合いが必要とのことなので、休日11:30~13:30の2Hで予約しました。予約時間の11:30のちょっと前にスタッフさんが来てくれました。

掃除範囲の確認と、掃除道具の確認をしたら、作業開始。私は2時間ランチ&お買いものへ。そして、帰ってきて掃除場所を確認して終了です。全体的にピカピカ!

  • 排水溝、生ごみポケットも網目まで全部分解して掃除
  • 前日のお皿洗いも全部完了、キッチンのハネなどもきれいきれい
  • キッチン周りの床も拭き掃除してくれている
  • 洗面台の鏡などもピカピカ
  • 洗面脱衣所の床も拭いてきれいにしてくれている
  • 風呂は排水溝はもちろん、風呂の床や鏡の水垢なども全部やってくれる
  • トイレも便器の掃除はもちろん、床や壁なども全部拭き掃除

水回り4点、というお願いだったのですが、予想以上に水回り及びその周辺を掃除してくれていました。自分でもわかっているけど「まぁいっか」となりがちなところをキチンと掃除してくれており最高。

初回なこともあり、水回り全体で時間いっぱい使った形でしたが、時間が余れば自発的に他の部分の掃除もやってくれるようです。掃除箇所確認の時に、落ちにくい汚れについてや、他の家庭も含めた掃除ナレッジを教えてくれたりするので、それもありがたかったです。

これは担当の方にもよるとは思いますが、「頼まれた範囲で終わり」ではなく「頼まれた範囲はもちろん、時間いっぱい使って掃除してくれる」という姿勢とサービスはマジでありがたいな…!?って感じでした。

「仕事」としての家事のクオリティに感動

現在ドラマ放映中の逃げ恥でも、みくりが家事代行の仕事をしていますが、やはり「賃金が発生する仕事としての家事」は日常でやる家事とはクオリティが違います。

日常の中の家事というのは基本的には「生活上の後始末」が主で、その先の「快適に過ごすための家事」までランクアップさせるのはやっぱり大変です。もちろん掃除洗濯が得意でそこまでやるのが普通だって人はいいんですが、私も含め「それが理想だがそこまで頑張れない。てゆーか仕事して帰ってきてさらにその仕事できなくね!?」って人が大半だと思うんだよね。

でも家がきれいだと精神は安定する…。

なので、この安定と気持ちよさを一回5000円で買えるっていうのはクソみたいな飲み会を全力で断って導入するべき精神安定剤だな……?って思うわけです。うむ、ぜひとも使いたい。

定期でお願いしたいが、頻度は悩む

週1(月17,520円)、月2(月9,160円)、スポット対応と種類があり、前者2つが定期コースになります。定期だと若干値段が下がる。35平米程度の部屋にこのクオリティの家事を入れる頻度は恐らく月2でもちょっと多いかもな?と思って悩みどころ。

ただ、月2契約でも9000円程度なので、まじで無駄な飲み会減らせばいいだけじゃん…習い事程度じゃん…という値段なので、契約してもいいかなという感じ。

他にやってくれることや、活用の事例確認したところ、こんな感じのことを教えてもらいました。

  • 定期の場合、鍵を預けることができるので、最初の立ち合いはなくてもOK
  • 洗濯、洗濯たたみはOK
  • 片付けは「何がどこにしまわれたのか」が解らなくなるので、一緒にいる状態でやるのはいいが、クレームに繋がることもあるため微妙(逆にその片付け場所などの指定など全部してくれるのならば承れる)
  • 子供がいる家庭の場合は子供のおもちゃの片づけなどはやる場合がある
  • 定期で入れる場合は人を決めてた方がスムーズ(そりゃそうだな)
  • 人を固定する場合の日程調整などは、個人同士で連絡とってもOK
  • 定期の場合は、その家の掃除についてのナレッジが溜まる
  • 人を変える場合も、会社的にその家庭の掃除レポートは出しているので情報共有はしている
  • 優先順位をつけてもらったり、「今回は排水溝はなしでOKで風呂釜洗いだけ、その分の時間で洗濯物をよろしく」みたいな依頼もOK

とりあえず試してみるのはいいのでは!?

お試し用のクーポンコードを貰いましたので、興味がある方は是非つかってみてください。1000円引かれるので、初回5000円で試せます。

  • プロモーションコード:YHw4f
  • もしくは右記から登録でもOK:会員登録

注意点:満足度は派遣スタッフによる

今回は完全に予約だけしてお願いしたので人を選んではないのですが、明るく清潔感のある印象のいい方が来てくださいました。んで、こればっかりは運と相性なので、最初に派遣されてくる人によって印象はだいぶ左右されると思います。もちろん最低限は会社から何かしらの教育はあるとは思いますが。

というわけで、そこは注意が必要ですが、それも含めて試してみてもいいのではないでしょうか!?

以上、家事代行レポートでした。

 

ドラマも評判がいいし(ガッキーかわいすぎか)、これを機に家事代行ががんがん広がっていけばいいなと思います。共働き前提の中で「標準的に求められる家事」をこなしながら働くのは大変すぎるし、いらん圧力になってさらに結婚への意欲が下がるというものよ。

家事分担をするのはもちろんのこと、こうやって他人の手をサービスという形でどんどんかりて外注できるようになっていけば暮らしやすくなるのでは?と思います。