エモの名は。

エモの墓場

皆が聞きたい転職のイロハを教えてあげるから感謝して欲しい。

転職、リアルでもネットでもわりと相談をうけるので、どっかの誰かのために私の転職経験に基づくポイントをお伝えしようかなという記事です。ほんと感謝して。

ベーシックな考え方はこれですが、実際転職活動ってどうしたらいいの?について書きます。

私のバックグラウンド。

  • 外資IT畑育ち
  • 転職回数は2~3回
  • 2卒で1回、5~10年で1~2回
  • 職種はエンジニア、プリセ、システムコンサル、システムアーキとかその辺

私は新卒2.5年で1度転職し、同業上位互換の会社に年収UPを伴う転職をしました。

その後異動の社内面接を受けている時に同時並行で転職活動し、数社内定を得て転職したりしなかったり、異動したりしなかったり、転職したりみたいなことをしています。

1社目はHRからのダイレクトリクルーティングで、2度目はアラサーになっていたので、友人や過去の顧客からの紹介およびLinkdin、エージェントも少々といった形で活動しました。

外資にいると転職慣れする

ずっと外資畑で転職・出戻り当たり前、部署移動と転職ハードルはだいたい一緒…みたいな環境にいるので、マインドが「嫌なら辞めればいいじゃない」「転職して給与上げればいいじゃない」という外資脳です。

そもそも転職すべきか?は自分で決めることなので、そこは割愛します。

ただ、条件面は問題ないけど職場の人間関係や仕事内容が…って場合は、転職活動する前(及び並行で)部門移動の道を探ってみてください。

転職と異動の難易度は外資的には似たり寄ったりですが、そうはいっても手続きとか、人脈とか、関係構築とかいろいろ含めて、転職よりは異動の方が楽だとは思います。

スキルフルなエンジニア転職などはこの限りではないと思いますが、一般論として書きます。

内定GETするまでのステップは大きく4つ

転職しよう!と思っても何をしたらいいかわからない、どうしたらいいんだと思って動けないまま時を過ごす人は多いようですが、「内定もらって、条件合わなきゃ転職しなければいい」っていうだけなので、とりあえず行動に移しましょう。

各エージェントが「転職のイロハ」みたいな記事を出しているので詳細はそっちを見てくれ。とはいえ大まかなステップは以下4つ。

  1. 職務経歴書を作る
  2. エージェント、WEBサービスに登録&社員紹介
  3. 転職活動(書類選考・面接)
  4. 内定(条件面交渉)

最初のキモは職務経歴書作成です。

ここのデキであなたの転職活動の明暗は分かれます。

転職活動のキモは職務経歴書。まじめに作れ。これで転職活動は8割終わる。

「とりあえず転職相談会に行ってみよう」

「とりあえず無料相談のエージェントへ行こう」

「とりあえず目の前のWEBサービスを使おう」

これらは誰もが考えることで、私も初回の転職でやりました。

が、あなたが今すぐやるべきことは「ちゃんとした職務経歴書を作る」ことです。

理由は3つです。

  1. エージェントに足元見られないため
  2. 自分で動く工数を減らすため
  3. 書類落ちを避けてドキュメント能力を見せるため
1.エージェントに足元見られないため

何をしたらいいかわからないからとりあえず無料カウンセリング、って手段をとると十中八九、イマイチな結果になります。

なぜならエージェントは「高く売れる」人が欲しいわけなので、相談ベースの転職話を新味になるほど暇じゃないから。

事前提出の職務経歴書的に「お、よさげじゃん」ってなると、気合が入った対応をしますし、シニアのエージェントが出てきます。

具体的に何を持って「売れそう」と判断するか?のざっくりは以下参照。

  • 経歴がキレイで同業他社への転職をする人
  • 「やりたいこと」「なりたいもの」が決まっており、自分の意志がある人
  • 明確な転職の意志がある人

上に書いていることは当然っちゃ当然なんですが、「相談だし」「とりあえずだし」と思って油断して挑みがちなんですよね、初回面談。やっつけで作った職務経歴書を持参し、「こっち系行きたいけど、まだ決めてなくて…」みたいな弱気で話すやつ。

完全にナメられる=お呼びでなくなる

そのため、マーケットの情報や経歴書の書き方など、完全な相談ベースが必要な場合は、捨て駒的にキャリアカウンセラーを使い、その上で別のヘッドハンター or エージェントを使うことをお勧めします。

2.自分で動く工数を減らすため

ちゃんとしたレジュメをUPしてるとまっとうな企業のHRからオファーがきます。

上記の何がいいかというと、「採用有無があるかを調べる⇒申し込む⇒書類選考」という3ステップをすっとばすことができる点です。外資は基本的にオープンポジション選考ですが、日系だと採用ページに出ていない職種が期間限定で募集をかけていたりすることもあります。

ちなみに私は最初の転職は完全にこれです。自分では想定していなかった同業上位会社からオファーが来て、受けて決まったので転職しました。

当時の裏話をちょこっとすると、他業種・他職種転職をメインに考えており、同業他社は一切見てなかったです。結果としてこの転職で外資IT畑の人になったので、まぁ、そゆのも出会いですね。転職してよかったなと思ってます。

話を戻して。

リクルートエージェントなどのWEBサービスに登録していると、登録しただけで馬鹿みたいに連絡がきますが、きちんと作りこんだ職務経歴書をおいておくと、上記に書いたように「まじか」みたいな会社からもくることがあります。特に外資系はHRが採用KPIを持っており仕事としてHiringを行っているので、直連絡がきます。

そして、外資をちらっとでも考えているならば、今だとLinkdinは必須。

作った経歴をLinkdinのProfileに載せておいてください。英語で。どうせ外資で採用進むと、最後はHQ承認のための英文レジュメ作らなきゃいけないし、急がば回れです。

3.書類落ちを避けてドキュメント能力を見せるため

職務経歴書って採用担当に最初に見せる自分の能力値の証明書です。中途はその後直属上司になる人との面接なので、上司へのプレゼンテーションにもなります。

って考えができない人が多いのでわざわざ書いてます。

「書類をちゃんと作る」なんて当然なんですけど、この当然ができてない人が多い。転職相談を受けた時に、私は「とりあえず職務経歴書作れ」しか言わない&自分の職務経歴書のひな型を渡すのですが、それでやらないやつは地獄に落ちろと思っています。

書類は最低限。面接の土俵に上がってからがスタート。

私は新卒時も転職時もですが「書類落ち」が最高に嫌いです。

というのはスタートラインにすら立ててないからです。

すべての職探しは「面接」がスタートラインです。そこに行かなきゃ意味がないです。書類的にはハマらなくても、面接でOKが出るのはラッキーですが、逆に本来要件OKだったものが、書類の精度が悪いせいで面接までたどり着けないパターンは最悪です。

しかも書類なんてちょっとの努力と準備でどうにかできる点なので、やらない奴はもう話しかけてくんな。

ではよい職務経歴書とは?って話なのですが、まぁこれもベースはどっかのエージェントのテンプレを見て作ってほしいんですが、結局下記です。

  • 何をやってきたかが一目でわかる
  • 数字で自分の成果を語れている
  • 「応募会社の応募職種」への志望ストーリーが合理的に見える

 「上記がわかり、かつ見やすい資料=仕事能力の提示」なので、そこを意識して作ってください。気が向いたらテンプレ記載するかもしれません。

結論:さっさと作ってさっさと行動。

最初にも書きましたが、別に「転職活動実施=必ず転職」じゃないので、迷いがあるなら実際にやってみてもいいと思います。

今は採用前提でないカジュアル面談なども外資ベンチャー系だとよくやっているので会社見学くらいのノリでやってもるのもいいのではないでしょうか。

私は結構、他社に行ける&腕慣らし的に転職面談とか面接受けるのは好きなので、時間がある時はキャリアの棚卸をしますし、今後のキャリア方向性を考えて求人要件チェックとかもします。

そうすると今すぐ辞める/辞めないという目先の判断だけではなく「どんな仕事をしていくとよいか?」という未来志向でお仕事ができるので、そんな観点を持つのはよいと思っています。

めっちゃ意識高そうなことを書きましたが、「やだーーーー!やめるーーーー!」と思った時に、手段を知っているとどうにでもなるので、準備をしておいて損はないです。

以上です。

 

リクルートエージェントNO.1営業ウーマンが教える 社長が欲しい「人財」!

リクルートエージェントNO.1営業ウーマンが教える 社長が欲しい「人財」!

 
25歳 101人の転職

25歳 101人の転職

 

 

 ◎仕事系の記事はこちら

papapico.hatenablog.com

papapico.hatenablog.com

papapico.hatenablog.com

 

 

 

papapico.hatenablog.com

 死ぬ前に休職、転職しよ。

【質問回答】夫婦で海外転職する約束だったのに彼が拒否。一人でも行くか、国内に残るか決められない。

Peingの質問箱でこんな質問をいただきました。

 

f:id:papapico:20180423094722p:plain

とてもpeingの限られた時数で回答できそうもなかったので、ブログに書こうと思います。難しい問題です。

質問では、

①単身海外勤務をする
②彼と一緒にいるために国内転職活動をする

の2択の提示がありましたが、ことはそんなに単純ではないです。

なぜなら、「そもそも夫婦間で合意していた事柄を反故にされた」という不信感があるはずだからです。
純化して海外 or 国内という考え方をしてしまうと、本来向き合うべき課題をスルーしてしまう危険性があります。

選択と決定のためにすべきこと

なので、①と②のどちらかを選択する上で「夫婦で徹底討論!朝まで生テレビ!」をするしかないかなぁと思いましたし、私がこの状況になったらやることはまずそこです。

  1. 夫婦として今回の事柄をもう一度話し合う
  2. 自分の希望と相手の希望を確認し合う
  3. キャリアアップを取るか、一緒にいるかのメリデメ整理で決断

上記をすっとばして①か②かを選ぶのは無理です。


さらに言うと、その話し合いの内容によっては「単身海外」か「国内」かの選択のどちらを選ぶかもだいぶ変わってくると思います。

「2人で決めたことなのに、こちらのイベントが発生してから手のひら返し」という状況は、相談者さんにとっては彼に対する混乱と不信感を招く事柄だと思います。
なので、この点をクリアにしないと①②のどちらの選択肢を選んでもモヤモヤが残る可能性が高いですし、それは結婚生活自体に尾を引きそうなのでクリティカルな問題です。とにかく、するべきは夫と話し合うことですが、その話し合いに臨む前に自分の感情と確認観点は整理した方がよいと思います。

何を軸にして整理するべきか

整理して望まないと、聞くべきこと/言うべきことがごっちゃになって抜け漏れが発せしたり、結局聞けないで終わるなんてことになりかねません。具体的には自分の感情の分解と整理を実施することをオススメします。

  • 相手への不信感や怒り、悲しみがあるか、ないか。
  • あるのならばどうしてそう思うのか。
  • 仮に単身で海外に行った場合の夫婦の生活設計はどうするのか。
  • 彼自身はどうして欲しいと考えているのか(国内/単身海外)
  • 自分自身はどうしたいのか(行きたい/行きたくないを本音の部分で考えましょう)

これらを自分で考えて整理した上で、agendaを作成して夫とお話しましょう(別にagendaを送付する必要はないですが、自分のための整理です)

プライオリティのつけ方について

プライオリティについては、大きくわけると「仕事か」「家庭か」ということだと思いますが、もう少しブレイクダウンして考える必要があります。

例えば、お互いに信頼関係があり、海外のキャリアアップを後押ししてくれるのであれば、単身海外でチャレンジ、彼の仕事の様子を見ながら1~3年後に2人で海外で働くというプランも考えられますが、最悪の場合話し合いの中で「こいつはダメだ」と思ってしまい、この状態で遠距離になるのはリスクだと判断するかもしれません。
この辺は夫婦間の関係性によりますし、その時に「夫婦としての信頼感を強める」という点を優先するか、「こいつとはダメかもしれないから自分のキャリア優先」という決断をするかは、身もふたもないですが決めの問題です。

「結婚」というライフイベントは済ませているので、のびのびと海外転職という思い切った選択も選べるという考え方もあります。

  • 別居婚することでのコストの問題
  • 期間をどう設定するかの年月の問題
  • 子供の問題(いつもつか?持ちたいか?など)
  • 自分の好奇心やチャレンジ精神の問題
  • キャリアアップとは何か?どう考えるのか?の問題

これらを多角的に考えたうえでしか結論は出せないと思うので、面倒ですが思いっきり悩んでください。そして悩んだ後は「これでいい」と思う選択をとり踏み出してください。大事なのは「こうしたい/こうする」と心から思えることなので…。

正解はわからないので、満足度で選ぼう

正直正解はわからないです。かつ、もうすでに退職は決定しているとのことなので、もし海外に行くとなるとこれまた時間がなかったりと結構厳しいとはおもいます。なので、早急に話し合いかな。

あとは、古巣に「急きょ家庭の事情で海外にいけなくなったのですが、退職取り消しできますか?」とダメ元で聞いてみておく…というのもありかなとは思いました。とはいえこれも「海外に行く」「国内に残る」を決めないとダメなので、悩ましいですね。。。

せっかくの新しいチャレンジの前に、大きな問題を解決しなくてはならなくなってしまい大変だと思いますが、なんとかいい形の結論がでることを祈っています。

 

 

 

セクハラ問題クソリプ三銃士の特徴と幻想の「女」

省庁の頂点ともいえる財務省トップのセクハラ辞任に、とうとう日本の # Metoo 活動もここまできたかと一定の成果を実感している。

f:id:papapico:20180419190248p:plain

 

dot.asahi.com

セクハラ問題が難しい3つの理由

このようなセクハラ問題が公になり、トップの首が飛ぶというイベントにつながったことは大きな成果ではあるものの、表に出るまでに被害者が受けた心労を思うと心が痛い。

なぜなら、セクハラはそれ自体が立派に悪であるにも関わらず、被害を訴え、その対価を加害者に払ってもらうことが3つの観点から非常に難しいからである。

  1. 自分自身がセクハラを受けることによるストレスで疲弊すること
  2. セクハラに対して抗議することが立場上難しい場合が多く、ジレンマがあること
  3. 周囲の理解を得るために大変な調整工数が必要であること

特に3に関しては想像を絶するほど大変であることをご認識いただきたい。

そもそも1,2でストレスマックスで弱っているところに加えて、上長に言うことで自分の評価が下がるかもしれないリスク、「気にするな」「気のせい」「かわいいから」などのクソリプを受けてさらに疲弊するリスクがある。

私自身の体験は下記の記事にて書いている。

papapico.hatenablog.com

セクハラはそれ自体でも自分自身の自尊心や女性性に対する嫌悪など、さまざまな自己卑下につながる要素をはらんでいる上に、問題を問題として立証し、相手に相応の対価を払ってもらうことは本当に大変なのだ。

www.nikkei.com

自社の上長に相談しても取り扱ってもらえず、やむなく別会社に持ち込んだという経緯を目にした時に、「被害を伝え、その上で会社として動いてもらうことの困難」を想像できる人間がどれだけいるだろうか。

案の定、「なぜ自分もマスコミに努めているのに持ち込みにしたのか」「弁護士を通して訴訟すればいいではないか」などの「相変わらず」な反応がそこかしこに転がっている。

セクハラ問題クソリプ三銃士は2018年も元気に活動中。

上記のような背景や困難があるセクハラ問題だが、「そもそも被害を訴えることにもリスクがある」という点をすべてすっ飛ばしてクソリプを投げつける民があとを絶たない。

代表的なセクハラクソリプ三銃士は3パターン。

  1. 自由にコミュニケーションできなくなる!と騒ぐ言論統制信者
  2. 女性側の罠にはまったのでは!?というハニトラ信者
  3. 女も自分の性的魅力を利用してるじゃないか!という女は得だ信者

それぞれの特徴と代表的なコメントを紹介する。

1. 自由にコミュニケーションできなくなる!と騒ぐ言論統制信者

「なんでもセクハラと言われたらコミュニケーションが怖くなる」という『自由の制限』を危惧するのが特徴。「セクハラなんて大した問題ではないだろう」というスタンスでの男尊女卑発言が目立つ。

福田財務事務次官がセクハラ発言をしたというが、あの程度のことで公職を追われるというのは明らかに行きすぎだ。これで職を辞することになれば日本はますます言論の不自由な国になる。彼の発言に心底腹を立てている人は少ないと思う。安倍内閣倒閣のために怒っているようなふりをしているだけだ。 (田母神俊雄)@toshio_tamogami

 

セクハラを危惧してコミュニケーションが取れないというのであれば、そもそも自分が今まで行ってきたコミュニケーションの種別を考えたほうがよい。

なのになぜ、自分の行動はまったく顧みずに「自分が心地よいコミュニケーションの形」を貫きとおそうとするのか。我々は謎を追ってアマゾンに旅立った。

2. 女性側の罠にはまったのでは!?というハニトラ信者

セクハラが女性の告発によって出てくると、セットのように湧いてくる「ハニートラップ」発言は、「男はハメられたのであり、女はもともと狙っていたんだ!」と責任転嫁するのが特徴。

財務次官にセクハラされたというテレ朝社員。精神的に大きなショックを受けたということだが、そんな男と1対1で1年間に数回も食事に行くかね。それって取材?取材なら事前に「録音します」と言ってレコーダーを出すだろう。
セクハラ発言をした次官はバカだが、一種のハニトラのようにも思える。(百田尚樹 @hyakutanaoki)

一つ確認ですが、今は戦時中ではないのでスパイ合戦はレアケースです。なぜ、このような超絶レアケースを危惧して、「セクハラがある」ということをかたくなに認めないのか、思考回路が謎である。

痴漢問題よりも痴漢冤罪を騒ぎ立てるのもこのタイプです。

「男には下心があり、女はそれを理解するべきだ」という趣旨の言説が目立ち、「男と1:1で何度も食事に行く=暗黙の合意」というう短絡的な思考を披露することが多い。

そもそも、仕事の関係のなかで「好意がある/ない」で態度や評価に差異を出してくるのであれば、それは相手側に問題があるのであって、半強制された側へ過剰に落ち度を求める姿勢には疑問しか残らない。

3. 女も自分の性的魅力を利用してるじゃないか!という女は得だ信者

「女は枕や性的魅力で得をしているのに都合が悪くなるとセクハラだと騒ぐ」と2よりさらに踏み込んで自業自得論にまで昇華させるのが特徴。

えらいさんのセクハラに援助交際とか本当にツイッター見るとあほくさすぎて言葉がないんよな。結局「枕営業的なもの」で得する女を処罰できないから、「あいつがやってて得してるなら自分も我慢しよう」と考える考える人間が必然的に出てくる。松尾匡の言う「疎外」そのものなんだよな。(テポドン東京@pannacottaso_v2)

非モテルサンチマンと切って捨ててしまいたいところだが、「女体だから」という理由で向けられる目線やそれによって発生する様々な事柄が「得だ」と本気で考えているか疑問である。

仕事を頑張ろうという場で望まない形で「女」を利用させられるシーンというのは、男性陣が考えるよりずっと多く、そしてそれ自体に居心地の悪さを感じながら「でもこれで得してるしな…」とそれをセクハラ認定できない女子がマジョリティである。

「女だから」セクハラされて、ゲタ履かされて、喜べるか。

1~3の論、全部まとめて燃やしたいが、いつも疑問なのが「女として見られて、仕事でもいい思いできるんだからいーじゃん」って考える人が本当に多いことだ。

別に、美を売りにする仕事していない限り、それで勝負したいって思いが強いタイプなんて超レアキャラだ。

自分が「仕事」をしに来ているのに、求められるのが「女」だった場合の絶望感や失望感は想像を絶する。

クソリパー達が「得をしている!」と誹る「女」は、望まない扱いを受けないように仕事や身なりや距離感に人一倍気を使っている。

テンプレ的な「女の魅力を利用してなんでもうまくいく」といった世界は、現実にはほぼ存在していない。それ自体がファンタジーであることが、なぜわからないのか。

 

幻想の女を作ってクソリプするのをやめろ、現実を見ろ。

自分の稚拙なコミュニケーションや、内包した女性差別、立場があれば何をしてもいいという勘違いなどが生むセクハラ問題で、「言論の自由」「ハニトラ」「自己責任」など持ち出すのはお門違いだ。

そもそもその対象が「女」という、まるで別の生物に対しての評価のように語ること自体がおかしい。男でも女でも、人に対して人権を侵害するようなことはあってはならないという、超!基本的な概念が抜け落ちている自分の低俗さを恥じて、せめて自分の偏った考えや態度を矯正する努力をしろ。

事実としてある問題に別の観点の問題を入れ込んで論点をズラすのではなく、この問題をとらえたうえで何を改善すればいいのかを考える程度には建設的なコメントが欲しいものだ。

# Metooが盛り上がるのは、押し殺されてきた、何者にされてきた感情と事実の噴出である。見て見ぬふりして、クソリプを投げつけて悦に浸るのはやめろ。

今回は以上です。

 

クソリプ系にキレてる記事 

papapico.hatenablog.com

女の価値はブランドで決めるおじさんのクソリプにキレて書いた記事。 

papapico.hatenablog.com

余計なお世話の「美しい女性像」をマナー棒を利用して押し付けてきたことにキレてる記事。  

papapico.hatenablog.com

 他人の人生に土足で入ろうとする人にキレてる記事。

激務系女子への「落とさなくてよい化粧」提案とお勧めアイテム10選。

激務の皆様、今日も力強く生きていますか?

化粧なんてマジで何もしたくない。

しかししてないとナメられる、心が折れる、小言を言われる。

そんな苦界に落とされた激務女子にささげるエントリーです。

お化粧メンドクサイ。でもやらないと戦闘態勢に入れないジレンマ

化粧なんてものは、個々人の趣味、もしくは「自分の気持ちを鼓舞させるための武装くらいの意味合いしかないと思うのですが、世の中は世知辛いので「女らしく」してた方が何かと便利な時はありますよね。私にも覚えがあります。

とはいえ、寝れない・帰れない・時間ないを地で行く生活をしていると「塗る」行為はギリギリできても「崩れる」ことへのメンテナンス、さらに言えば「落とす」という行為に辿りつかないことが多々あります。

そのため、なるべく肌に負担がかからず、修正が楽で、てゆーかそのまま寝ても平気!みたいなズボラな化粧は働く女子に必要です。というわけで、なるべく落とさずにいけて、なんかそれっぽく見える化粧をテーマにおくります。

落とせないなら、落とさなければいいじゃない

今回のテーマはこちら!

  • スキンケア&メイク一体型のアイテムの紹介
  • 時短に3役くらいかってくれるアイテムの紹介

忙しいときは生きるのが最優先なので「落とさなくていいものしか使わない」で行くのが一番いいという結論に達しました。

究極系はすっぴん出社、かつそんなこと何度もしているのですが、クライアントとの打ち合わせだったり偉い人向けのプレゼンが入っているときは化粧をして「俺は強い」って思わないとやっていけない時もある。

あと、ひたすら忙しさに身を落としていて、まったく美容を気にしていないとある瞬間に「つらい」ってなることがあるので、手抜きしつつ「ちゃんとしている」っぽく見せるにはどうするかなーと考えて実行してた内容をシェアします。

1. 天下のDiorが夢の肌作ってくれるって言うから、さぁ課金。

これ、高いんだけど、最高。

何がいいって、乳液で肌色補正してくれるんですよ。肌色補正っていう言葉に飛びついたあなた、仲間ですね。

手にとると薄いピンクのちょっと固めの液体が出てくるのですが、こちらを塗布すると、あら不思議!疲れた肌にハリを与えてくすみをとってくれますよ!

肌の色ムラなどをその場で補正してくれるのはもちろん、乳液なので「肌そのもの」にアプローチしてくれる点が非常に評価が高いです。

新しくクッションも出ていた。こちらは試してないけどよさそうです。 

激務中はくすみ・くま・色むらといった部分のメンテが必須。そんな中、「乳液」が「下地」になると、化粧水>乳液>下地の3ステップが、化粧水>乳液・下地 に効率化されます。朝の1ステップは睡眠時間30分相当(当社比)です。

お値段は高いですが、どうせ使う間もなく働いてるんだから金出して買っておけ。

だって乳液と下地が兼ねてると考えたら値段トントンじゃん……。

2. 100パーセントオーガニック♡お肌に優しいし紫外線もカット♡

個人的にめっちゃ好きな下地です。肌の調子がよければ、これ+パウダーで十分すぎるほどいけます。

日焼け止めがきちんとはいっているのももちろんですが、元々の肌が中から発光しているように見せてくれる点が非常に優秀だと思います。オーガニック系って補正力に不安が残りませんか?それを光沢感で隠してくれます。

昔はピンクしかなかったのですが、今はベージュも出ているので自分の肌に合わせて選んでください。

光沢感がアラサーにとってどんだけ大切か?はアラサーのあなたには語る必要がないと思います。前述のDiorドリームスキン+これ縫っておけば肌は全然OK。隠しつつ、美容液成分で肌に活力を与えるという一石二鳥な組み合わせです。

3. そのまま寝てもOK!アンチエイジング効果も!これは塗る美容液ファンデである。

これも高いけど、どーせ金使う暇なんてないんだから、課金しとけ(2度目)。

7000円程度なので、ファンデーションとしては若干お高いくらいでしょうか。

でも、塗ったまま寝てもOKなんだよ。そしてケアしてくれるんだよ。最高じゃない?

ファンデ+美容クリーム+アンチエイジングを兼ねていると思えば安い。大丈夫。安い。

人間はこうやって雑な試算をしてものを買うのです。

f:id:papapico:20180417095317p:plain

 

isetan.mistore.jp

こちらもSPFは入っているものの若干心もとない部分もあるので、真夏などはこれ一本ではいかないほうがいいとは思います。

4. 赤ちゃんにつかえて、アラサーに使えぬわけがない。

昔は粉マニアだった私ですが、ここ数年もはやこれで生きています。

粒子が細かくて乾燥しにくく、当たり前ですが落とさなくてもOK!巨大な缶入りのほうでも300円程度とコスパ最強!

バフバフバフ!っとはたいて、上から水スプレー(アベンヌとかエビアンとか)をするとお化粧も崩れないです。

また、固形タイプは持ち運びに便利ですし、お直しに使えるので非常によいです。

ピジョン 薬用固形パウダー 45g パフ付

ピジョン 薬用固形パウダー 45g パフ付

 

ベビーパウダーはルースで色が付きませんが、そうはいっても白い粉なので、色黒の方だとういちゃうかもしれません。しかし、まぁ安いので一個会社用に置いておいて、崩れたなと思ったらばふばふっとはたいて、化粧水スプレーしとけば一発で修正可能。

あと別につけっぱなしで無問題。やっぱり、つけっぱなしにしたときに肌の負担がまったくないという点は非常に、非常に重要なポイントです。

5. 帰ってきてオイルクレンジング&W洗顔とか無理。ふき取って寝よう。

正直、ふき取り化粧水だったらなんでもいいんですけど、ふき取り化粧落としは絶対に常備していてほしい。

眠くて気力がない夜、拭き取れば化粧水を叩き込む必要もなし。本当にこれがあるとないとで全然違うんですよね。一番有名どころなビオデルマをお勧めしておきます。私は今海外で買った別のふき取りを使っていますが、まぁだいたいビオデルマを利用しています。

ビオデルマ サンシビオ(クリアリン) H2O D 500ml(並行輸入品)

ビオデルマ サンシビオ(クリアリン) H2O D 500ml(並行輸入品)

 

「ちゃんと落ちるのかな?」という点が残るのがふき取りですが、ここまであなたの肌に乗せているのは乳液とオーガニックの「落とさなくてもよい」メイクのみです。つまり別にこれで余裕です。

酔っぱらって帰ってきた日、顔を洗って拭くことはできなくても、最後の力を振り絞ってふき取りで化粧を落とすことはギリギリできる。

ズボラな私でも、それだけはなんとかなったことは人生で何度もあります。

どんな時間に帰ってきてもスチーム宛てて落とします♡という意識の高いやつの話はしていない!俺は「化粧をしたまま寝る」リスクを最小化したいだけだ!!リスクを最小化するどころかそのまま寝てもダメージどころか肌に優しい!を目指している。

6. これ一つで終わるって素晴らしい。しかも髪がパサパサしない!

これ、これ!まじでありがたい時短アイテムです。ありがとう、ロレアル。絶対酒飲みの女子が作ったでしょ、これって勝手に思っています。これ一本でシャンプーコンディショナーヘアクリームが全部終わる。終わる。

疲れて帰ってきてシャワーだけはとりあえず終わらせなきゃいけない、飲んで帰ってきてそのまま寝て朝シャワーしなきゃいけない…そんな日があるでしょう。私は数えきれないほどありました。

もはや社内だったらどうでもいいけど、クライアント先訪問が入っていたらべとつく髪の毛で出ていくわけにもいかない…ってときにこれ一個。

シャワー型の洗面台でもこいつだったら余裕で終わらせられる。

はい、前日飲みすぎてお風呂に入れず、朝とりあえず頭を洗って出社…という残念な生活をよく送っている私的には本当にこれ便利なんですよ。

毎日はつかわないけど、緊急時用として一個置いておくと助かる。助かる(大事なことです)今、お試し用のパッケージが売ってたりするので試してみてくれ!意外と洗えている!すっきり!

7. まじで肌が死んだ時はとりあえずこれでチャージ

朝塗って10分程度放置して流すと肌が生き返ります。

朝に10分とか無理死活問題だからという気持ちはわかります。でもそれより肌が死活問題になった時には使ってください。

塗って乾いてきた間に髪の毛を乾かせば問題ありません。

すべては並列化です。並列化することで、あなたは信じられないほどの要素を朝の時間帯に入れ込むことができるのです。

8. 髪を乾かす時間が苦痛だから、時短しよう。

はい、そして髪の毛を乾かすときに大活躍するのがこれ。

ドライヤー大嫌いなんですが、これを使うと明らかに乾くのが早くなります。

夏も冬も大活躍で、今2本目を使っています。今はザクロの香りのものなのですが、個人的にはシトラスの方が好みです。

9. 眉ティントしておけば少なくとも眉なしは避けられる。

私の激務時代にはなかったですが、眉ティント!これがあると3日くらいは持つし、軽く眉毛足すだけで出社できるので楽ちんです。

塗って寝るだけなので、日曜日に塗って寝たら水曜までなんとかなる!

最悪肌と眉毛書いておけば、とりあえずの最低ラインはクリアしているのであとは隙を見てトイレで顔のお絵かきを終わらせればおk。

10. 目元はマツエクで乗り切っていた。

これは好き嫌いわかれますが、私はずっとマツエク派です。目元やってあるだけで「化粧してる感」がでるので、やっぱり楽。マスカラが目の下についてふき取るという手間も発生しないですし。

個人的にはこだわりがあり、ずーっと下記でつけてもらっています。

  • 0.1~0.12mmの細い毛を付ける
  • 長さは8~10mmの混合
  • 160本

細いもので大量につけると「もとからまつ毛長いですけど」みたいな顔をできる程度にはナチュラルなので、160本つけていても「ついてます!!!!」みたいな感じにはならないです。私はこれで女子に「まつ毛長いよね!?」と言われたことが多々あるので、そこそこ人をだませる感じでお勧めです。

各アイテムを利用した朝のフローサンプル

あなたは深夜残業し、帰宅時に軽くアルコールを摂取して帰宅しました。

最後の力を振り絞り、なんとか化粧だけはふき取って寝ましたが、朝の支度をしなくてはいけません。アルコールを飲んだせいで、肌のくすみもあります。

でもどうにかした。だって今日は気合を入れたプレゼンをしなくてはいけないから…。

  1. ロレアルのクレンジングで頭を洗う(5~10分)
  2. タオルドライして髪をタオルで巻く(30秒)
  3. その間にスキンチャージ塗る(30秒)
  4. 顔がかわいてきたらタオル外してサボリーノかけて髪を乾かす(5~10分)
  5. 乾かしたらスキンチャージ洗い流す(1分)
  6. 化粧水(スプレータイプならなんでも)かける(30秒)
  7. ドリームスキン(乳液・下地)塗る(30秒)
  8. HANA or フランシラ塗る(1分)
  9. ベビパ叩く(1分)
  10. 眉とまつ毛があるからアイシャドウ・チーク・リップ塗って出勤!

※服は各自着てください。

最短15分、最長でも25分で家を出れます。

ちなみに私は急いでいるときはだいたい20分でこの工程をクリアします(セミロング)

楽してキレイも欲しいし、手間かけるのも楽しいよね

目元とかは普通のアイシャドウを利用していましたが、肌全体に圧迫感がないのはやっぱり楽でした。下地~ファンデ~粉がっちがちに固めていて余裕で15時間とかオフィスにいるとさすがにヤラレるんですよね…ダメージが蓄積する…。

「肌荒れはいや、でも化粧しないとダメ」な状況でむりくり編み出した「そのままでOKな化粧」でしたが、結果として肌荒れなどはむしろ普段よりなかった気がするので、よかったかな?と思ったりもします。

ちなみにここに乗せているものは別に激務時でなくてもモノがいいので使っているのですが、暇があるとあれも試したいなーこれも試したいなーという余裕がでるのも事実。

最近買ってよかったのは、アルビオンのホワイトレア。下地もなにも塗らずにファンデ直塗で行ける上に絶妙にカバー力もあってヒットです。時間があるはずなのに手抜きアイテムを求めているのは年のせいだと思います。

Twitterで人のお勧め見る機会が増えて楽しいので、他にもいいよーってものがあれば情報集めたいなーと思っています。おわり。

 

 

f:id:papapico:20180416155217p:plain

 

私はペリーコでデートに行くし、フェラガモもミュウミュウも愛している。

f:id:papapico:20180408235248j:plain

日曜日の夜に仕事を横目にこんなブログを書くのは現実逃避以外のナニモノでもないけれどいいけれど、久々に「お、呪いたいな」という話題がTLを賑わせていた。

 

たびたび(悪い意味で)話題になる梅木氏発のブランドによる女子の格付けである。

女性の高級靴序列(梅木調べ)

10万前後(好みやフィッティングの問題でこのレイヤーは問題なし)〜 ルブタン、マノロ・ブラニク、ジミーチュウ、セルジオロッシ

ーーー 7万前後〜 フェラガモ(個人的には嫌い)

ーーー 5万以下(デートで履いてこられると萎える)〜 ペリーコ 

女性の高級ブランドバック序列(独自調べ) 100万〜 エルメス

ーーー 60万〜 デルヴォー、ヴァレクストラ

ーーー 40万〜 フェンディ、ロエベ、シャネル

ーーー 30万〜 セリーヌ

ーーー センス的に微妙〜 ヴィトン、プラダ

ー25歳までー ミュウミュウ

ー超えられない壁ー フルラ

同ブランド内でも価格はシリーズによって違う点や、資本元が同一グループのブランドを格付けするなどのマッピングの稚拙さ、またその稚拙な知識(というよりは主観)に基づいての女性の格付けという点で、総突っ込みを受けている。

また、このツイが呼び水になり「miumiuは大学生~社会人3年目までのブランド」というコメントにも注目が集まった。うっせー。

 

主観であるのに、「女」全体をジャッジする傲慢さ

梅木氏個人の趣味で「フェラガモが嫌い」「プラダとヴィトンはセンスが微妙」「ペリーコだと萎える」と感じるのはまぁ、「は?」と思いながらもそうですか、という感じでありますが、問題は主観であるはずのブランド評を「これを持つ女のレベル」というところまで範囲を無駄に拡大した点である。

ツッコミが入ってしまいそうですが、女性と女性が持つブランドバッグのレベルは大抵相関している気がします。個人的にはセリーヌ以上を希望。

多分、僕のように靴や鞄をがめつく見ている男性ってほとんどいなくて、むしろ女性同士で見られているのだと思います。あの子、30過ぎてまだミュウミュウ使ってるの?的な目で見られているのですよ。女性同士は残酷な世界ですからね。 

ちなみに「5万以下の靴が良くない」とは言っていなくて、素材が良いモデルの方々とかは、コンバースオールスターをお洒落に履きこなしていますよね。そういうのは全然良い。でも、デートでペリーコはダメ。5万以下がダメなのではなく、ペリーコがダメなのです。

自分で勝手にカテゴライズした上に女の世界で見られている話であると仮想「女の敵は女」理論まで持ち出して女の責任にしてみたり、「5万以下の靴がダメとは言っていない」と言いながら「素材のいいモデルなどはコンバースでも~」って何基準とどこ目線の話なのかが謎。

とにかく、ペリーコに故郷の村を焼かれたのか?というほどにペリーコを嫌っているが、それが「その靴を履いてる女はいけてない」に飛躍するのでアップダウンが激しすぎて悪酔いする。

彼の話なんて本気で受け取って怒るなと言われそうだが、言っていくぞ。

なぜなら、こと女性が着飾ることに対する異性による「勝手なカテゴライズとランク付」というのマジで害悪だと思っているからである。

商品の値段=女の価値 という最低のカテゴライズ

このように、一連のツイートは突っ込みどころの宝庫であるが、単純な商品の値段を女の価値と位置づけ、30万円以上のセリーヌを持つのがよい塩梅と定義している点は、やはり感化できない発言であろう。

多分2018年のアラサー女子の程よい塩梅は、やはりセリーヌなのでしょう。おそらくこれが15-20年前はヴィトンだった的な。デルヴォーやヴァレクストラ以上になってくると、自腹で買わなそうなので、おやおやどうしたんだい?となりがち。程よく見せたいならセリーヌあたりが妥当。

非常に成金的、下劣で下品というしかない。

当たり前だが、人間は持つものの値段で価値が決まるわけではないし、高級ブランドを持つとランクや価値が上がるわけではない。

それは完全に「モノ」に踊らされている哀れな姿である。

まかり間違っても「セリーヌくらい持ってないとだめなんだ…!」なんて思わないで欲しいし、「え、デートでペリーコはだめなの…?」なんて揺れないで欲しい。おっさんの戯言だから。

「●●な女じゃないと価値がない」って、何目線ですか?

「※個人の感想です」と付けたって不快になる話題だが、この「女のレベル」論の何に対して不愉快なのかというと、「価値ある女とはこうだよ」と見ず知らずの男に押し付けられるからだ

そうやって何かで女性に序列をつけて並べ立てること自体「ハラスメント」であるわけですが、それを差し引いても「俺が教えてやっている」という振る舞いで押し付けてくる態度には辟易する。

今回はそもそも簡単に手を出せるわけではない価格帯のブランドを並べ立てられ、やれ「このブランドはダサい」「このブランドはいい女」などと勝手にラベルを貼られて一歩的にジャッジされており、余計に不愉快である。

下記の記事でも散々書いているのですが、おしゃれやメイクなどの嗜好品は別に男性だけに向けられているわけではなく、そのチョイスや好みに「これを選ぶのがいい女」などという言説を入れ込むのは、完全に余計なお世話である。

papapico.hatenablog.com

女が着飾るのは、異性のためだけじゃない

大前提として、別に化粧も身だしなみも「男性のためにあるわけではない」ということです。繰り返しになりますが、こうした問題が起こるたびにそこに映るのは「女の子はこうじゃなきゃね!」という男性視点からの押し付けです。「選ばれる女性はこうだよ」という圧倒的上から目線。自覚しているなら醜悪だし、無自覚なら馬鹿です。

オジサンが「女の子にはキレイにしていてほしい」と思うのは自由ですが、それを自分の周りや世間の女性に対して「そうでなければ女じゃない」「女として」と断罪する権利なんてありません。

「別に男のためにモノ買ってるわけじゃないから」を2018年春になってもまだわかってない人々がたくさんいて本当に地獄に落ちろと思う。

自分が好きなものを自分で選び、纏い、明日も働こう。

もちろん、コスメも服も靴も、自分の好きなものを買って着ていい。

それを誰かにジャッジされる必要なんてないし、気にしなくていい。

モードはある、流行もある。

そして、誰かとデートするときに「こっちのほうがいいよ」というアドバイスもある。

でも、それはあくまで「こちらのほうがよいかもね」というアドバイスだ。

「そんな安物履いてると男に相手にされなくなるよwww」

「高いものばっかりもってると男が引くよwww」

「このブランドじゃないといい女じゃないよwww」

決して、俺が教えてやるよwwwという超絶ウエメセなクソリプまみれの指摘ではない。

あーもう本当に日曜にくそだなーと思う言説を見てしまったし、言いたいことはいろいろあるけど、とりあえず私は明日もペリーコの靴を履いて出勤するし、デートでも履くからね!ということである。

おやすみ。

 

f:id:papapico:20180408235248j:plain

 

皆、厄除けとしてペリーコを履いていこう。

クソリプについて思うこといろいろ

papapico.hatenablog.com

 

 

papapico.hatenablog.com

 

ちょっと真面目に肌ケアをしようと思って1週間たった結果。

もう肌の曲がり角など遠くの昔に曲がり切った30歳くらいの私ですが、ちょっとサボリすぎたので気合いいれてスキンケアとかするか…と思って1週間たちました。

 

結論から言うと、保湿は本当に大事だった。

 

「保湿が大事」なんてこと、わかってたつもりだった。

もう500万年前くらいから「高いのを使わなくてもいいからちゃんと保湿しろ!まじで保湿!全てはそこからだ!」って聞かされていてわかってはいるものの、化粧水でちゃんとパッティングして保湿~~~~~~~を毎日やるのはぶっちゃえけ面倒。

 

だって眠い。眠いし。眠いんだもん…。

テンション高い時は「パッティングして保湿してる私最高☆女子力☆うふふ☆」とか頭の悪いことを考えながらきゃっきゃと化粧水ぶちこめるんですが、疲れて帰ってきたor酔っぱらって帰ってきたBBAが毎日こんなことできるはずがありません。

 

ゆえにどんどん省かれる工程。

アルージェの保湿力に頼ってスプレーしゅっしゅしてペタペタして終わりなんてこともザラ。

そしてたまに「やべぇ」と気が付いて重課金してのスペシャルケア。

 

いや、だめだろう、これ。

 

って今更ながら思ったので、改善活動を実施しました。

 

 でもアルージェはめっちぃいよ。

化粧水をぶち込むにはやっぱりパックが一番だった。

保湿した方がいいなんてしってるし、パッティング面倒ならシートマスクに含ませるのがいいのもわかってるけど…!ってなってたので、噂のルルルンシリーズを使いました。ずっと美容パックだと思ってたんだけど、化粧水パックだったんだね…。

 

NEW フェイスマスク 青のルルルン 32枚入り(もっちり高保湿タイプ)

NEW フェイスマスク 青のルルルン 32枚入り(もっちり高保湿タイプ)

 

7日用のものを、美白、青、スペシャルととりあえず買ってみて、今スペシャル7日間が終わったところなんですけども、肌のふっくら感とかキメとか全然違う…。

 

保湿されることでキメが整う&ふっくらするから法令線とかも薄くなる。

1日約60円でこの効果か…。やろう…。

そう思わせてくれるだけの効果を実感しています。

スペシャルケアより毎日のお手入れ。

いや、わかってたんですけど、わかってたんですけど、やっぱりさー面倒だなーって思うことって多々あるわけじゃない!?

個人的には「出して貼るだけ」というのがだいぶ自分のハードルを下げてくれたのと、マスク貼ってtwitterしながら、マッサージ器に当たるというのが最高に気持ちいいってことに気が付いたので、頑張っていこうと思います!

 

まー他人に気が付いてもらえるようになるにはもうちょっと頑張る必要がありますが「お、調子いいかも…?」って思えるとやる気がでるよね!

2~3日でだいぶ違いを感じたので、がんがんやってこうぜ!

 

以上おわり。

 

ナチュリエ スキンコンデショナー 500ml

ナチュリエ スキンコンデショナー 500ml

 

 ハトムギも大好き。とろみ系よりパシャパシャ系の方が好みなので、パシャパシャ系をよく使います。

 

 

 

 

 

私は子供が欲しくない。

「なんで欲しくないの?」と聞かれたら「なんで欲しいの?」と答えるくらい、私には「子供が欲しい」という自発的な感情がない。

その欲望がゴソっと抜けている。

欲望もなければ「産む」という義務感に縛られたり、「親のために…」という意識もないため「特に欲しくない」というコメントに帰結するのはごくごく自然なことである。

 

よく「子供がいなくて夫とだけで家庭はまわらない」とか「老後寂しくなる」説もあるが、自分と周囲を見ていて確かに「子がかすがい」となったケースもあるが、「子供を理由に離婚しない親の呪縛」ケースも多くあることを知っている。どちらに転ぶかは、誰にもわからない。

かつ周囲に「子供なし夫婦」で長年仲良くやっているご夫婦も5組は存じ上げており、「結婚生活を維持する装置としての子供」という考え方にはいささか疑問がある。

 

他人の人生に土足で入りこむ人々

先日、飲み屋で飲んでいて、結婚している話から子供の話になり、「子供欲しくないんですよね~」と何気なく言ったところ「子供は産んでおくべき」「絶対に持ったほうがいい」と赤の他人にご高説賜った。

正直クソくらえだが、「結婚したくないが子供は欲しい」という声は比較的聞かれるものの「結婚はしたいが子供は欲しくない」層の話はあまり出てこないので、世間様の風当たりは強い of 強い。

 

「絶対産んだらかわいいよ」

「子供嫌いなの?自分の子供はかわいいよ!」

「女として生まれたなら子供は産んだほうがいい」

「欲しくないって旦那さんかわいそうじゃないの?」

「老後寂しいよ」

 

こんなコメントをいただくのだがそのどれも全部ピンとこない。

 

特に「絶対産んだらかわいい」という言葉、めちゃくちゃ怖いのですけども大丈夫ですか?出産は不可逆なので、出産してかわいくなかったら赤ちゃんポストにでも入れろと言うのか?とクエスチョンマークしか出てこないし、「女の本能」説は「戦闘は男の本能だから、男に生まれたからには兵役につくべきだ」と唱えるのと同等だと思っているし、夫がかわいそうかどうかは関係ないし、「老後のため」と子供を装置にする気はさらさらない。

全部打ち返すのですが、絶対に「後悔するよ」と言われる。

正直、後悔するかしないかは最後の時にならないとわからないのであなたは神か?としか言えない。

子供嫌いではない。絶対に産まないと決めてもいない。でもいらない。

私は子供は嫌いじゃない。

かわいいと思うし、甥や姪をみると「天使かな!?」と思う。しかしその「かわいいいいいい」が「産みたい私も欲しい!」に繋がらないだけなのだ。

母性とやらで女が無条件に「産みたい」と思うようにできているのならば、ちょっと母性を胎盤に忘れてきたんだと思う。

先に触れたように「自発的な産みたい願望」が皆無ではあるが、子供は嫌いではないし、夫が絶対に絶対に死ぬほど欲しい!と言うなら考えはするけども...という超消極派である。

もちろん年齢的なこともあるので、夫とは話合って出した結論ではあるが、彼の気持ちが変わるかもしれないし、私の気持ちが変わるかもしれない。その時に「後悔」するかもしれない。

だが、それは誰にもわからないし、今選択したことが「きちんと考えて選択したこと」ということしか担保できない。それは人生全般に当てはまる。

欲がない人間に現状の育児がハードモードすぎる件

では、そんな自分がどうしたら「ためしてみよう」と思えるかというと、この前ツイットした内容になる。

心の底から「欲しい!」と思う人は、その感情だけで突き進めるだろう。

得てして物事はそんなつくりになっている。

だが、私のように「基本的にいらないが、制度が整っているならば考えてもいい」という消極派にとっては、今の保育を取り巻く状況はあまりにもハードモードすぎて「うーんだったら税金を納めるかな…」というお気持ちになってしまう。

私は子供が欲しくない。

私が「欲しくない」と思い、それを実行することは私の自由なので、もちろんそれに対して「子供はいいものだよ」と言うのも自由ではある。

しかし、まぁ鬼の首を取ったように責め立てられ「女の本能」「絶対に後悔する」「産んだらかわいい」と断定口調で呪われるのには正直辟易しているし、過剰な母性信仰は様々な面で歪みのもとになるのでなくなれと思っている。

結婚出産キャリアと現代女性を取り巻く問題は数多く、その中でクソリプをいただくことがとても多くて本当に疲れるけど強く生きてこうね!

 

f:id:papapico:20180209105942p:plain

 大人には大人の楽しみがあるし。

 

 ◎外部からのクソリプに関する記事

papapico.hatenablog.com

 

 

papapico.hatenablog.com