エモの名は。

エモの墓場

Uber EatsとCasyでQOLが爆上がりするから、皆覚えておいて欲しい。

黄金週間!

なんと9連休です。明日から出社の皆様、お疲れ様です。

さて、過去にCasyを絶賛する記事を書きましたが、本当に最高です。そしてこれに合わせてUber Eatsも利用すると「もうつかれた家事なんてなにもしたくない死ぬ」みたいな時に超絶便利だから皆使って欲しいという記事です(結論ファースト)

 

papapico.hatenablog.com

 

疲れた時に疎かになるものは、家事と食。

そして疲れた時に追いオリーブで自分を追い詰めてくるのもこの「家事と食のクオリティの低下」です。

激務でそもそも食事をとる時間がない、気分転換しようにも外食もままならない(なぜなら店が開いてない)、ギリギリある休日はたまった洗濯物を消化して寝て終わる…みたいな生活をしていると、人間の尊厳がゴリゴリ削られていく音がします。

疲れている時に「掃除」と「食事」ってテコ入れ出来ない。だってもう疲れ切っていて、寝て起きて生活するのが精いっぱい。生きてるだけで精いっぱい。

でもふと見回せば荒れた部屋、ちょっと気力をだしたせいで発生する洗い物、メニューを暗記したコンビニ食でさらに精神が荒廃していく…なんて経験のある人は多いのではないでしょうか。毎日ホワイト定時退社で嫁や旦那やお手伝いさんが全てをこなしてくれるという幸せものは回れ右で帰ってください。

家事はCasy。では食は?そう、Uber Eats!

f:id:papapico:20170430184256p:plain

ワンタップで料理をお届け - UberEATS

Uber Eatsは「本来デリバリーを行っていないレストランの食事をデリバリーで食べれる」という点が魅力です。デリバリーフードは「寿司」「ピザ」くらいに偏りがちで、しかも高クオリティの美味しい食べ物、というよりはジャンキーなデブ飯が圧倒的多数。

しかしUber Eatsではちょっと知ってるあの店この店の食事をデリバリーで食することができます。開始時は恵比寿のダルマット、トラジなんかが参入することで話題にもなりました。あとはクリスピークリームドーナッツなどのデザート類も運んでもらえるし、ちょっと話題のあのお店もUber Eatsならば並ばず食べられる…なんてことも結構あります。

デリバリー料は300~500円程度なので、電車代とさほど変わらず割高感はありません。疲れてる、美味しいもの食べたい、でも外出たくない…みたいな怠惰な時に、救世主!!!と崇めたくなるほど活躍してくれます。いやほら、いいお店って結局「そこそこ身なりをどうにかして出かける」ということが必要なので、結構ハードル高いじゃん。

あと、外食よりは圧倒的に安く上がるので、少しこじゃれたものが食べたい気分の時にフレンチやイタリアンなどを頼んで食卓を華やかにすることも可能。最高。

ちなみに私は今のところ圧倒的に寿司を頼む頻度が高いです。

クーポンを利用することでただ飯万歳☆

はい、あとはこの乞食制度が半端ない。Uber Eatsは初回注文時及び、紹介によってクーポンを配布しているのですが、時期によっては初回注文時利用可能な「2000円」クーポン、紹介で「1600円」のクーポンなどを配布しています。※現在は紹介は1000円クーポンです。

2000円のクーポンなんていただいた日には「実質無料」みたいな注文が可能ですので、「おいしいごはんが自宅で食べられる」と「安く食べられる」を両立してくれるのはとても嬉しい。

クーポンコードはこちらです:eats-f7c5h

あなたもただ飯、私もただ飯、みんなで幸せ。

サービスは発展途上のため、微妙な点も多々ある。

マンセーしてきましたが、嫌な部分ももちろんあります。

そもそもデリバリー地域が都心部のみなので「使えない」人の方が多数。現在地域拡大はしているようで「銀座エリア」が追加されたようですが、圧倒的にこのサービスを享受できるのは恵比寿・麻布十番・青山らへんの港区民ですね。

あとは「売り切れるのが早い」「クローズするのが早い」という点はあります。体感として18時までに頼むと選び放題、20時頃になると選択肢が1/3以下になります。あと日曜日などはやっていないお店などもありますね。

また、私は一度「頼んでいたものが届かなかった」ことがあります。2~3度利用しており、無事に届いていたので安心してお願いしていたら、ずっと在宅していたのに配達員は来ず。配達員に電話して「すぐ持っていきます」と言われたのに待てど暮らせど来ず…。

サポートに電話しても説明がはっきりせず(在宅してなかった、電話がつながらなかったなどと言われたが着信はないしピンポンもない)、せっかくのごはんにくいっぱぐれて結局サルバトーレを頼みました。

配達員は全員バイトであり、成果報酬なので、日本型のきめ細かいサービスを求めるのはNGだろうなーとは思います。

手段を知っているだけで、心が軽くなる

Casyもそうですが「自分でしなくてもいい」を増やすと、生活は圧倒的に楽になります。また、本気で激務で余裕がない時に「新しいことを試す」余裕は人間なかなか持てないので、余裕がある時に「このサービスどうなんだろう」と試しておくことは重要かなー!と思います。

「最悪この程度のお金でこのストレスは解消できる」という手段を持っている・知っているかどうかで、辛い時の生き残り方が全然違います。合う合わないはわかりませんが、ぜひとも試して欲しいなーと思います!普通においしいしね! 

今日のオヤツもUber Eatsでお願いしたよ。

ちょっとしたホームパーティのときなんかにも活躍すると思います。

自分の仕事をうまいこと手放すって大事だよね

papapico.hatenablog.com

 

 

婚活は写真が命。私が結婚相談所に登録した理由。

春、出会いの季節ですね。皆さんお元気ですか、ごきげんよう

もはや「結婚は"普通"にできる時代ではない」という共通認識が走る現代社会。タラレバに代表されるような「アラサーで結婚できない女」になりたくないアラツーが大量生産されて血を血で洗う大戦国時代。アラフォーからアラツーまで「結婚しなきゃ!」と奔走してるってやばくないですか?

山田昌弘氏と白川桃子氏によって提唱された「婚活」も流行語を超えてもはや常識になりました。

「婚活」時代 (ディスカヴァー携書)

「婚活」時代 (ディスカヴァー携書)

 

 

私も例にもれずに「彼氏と別れた!」「やばい出会いがない!」「結婚したい!」「婚活するか!?」と活動し、結婚相談所を利用した時代がありますので、これから婚活する人へ何か役に立つかもしれないし立たないかもしれない情報を提供しようと思います。

「結婚相談所は最後の砦」なのか問題

結論を言うと「最後の砦と思って乗り込むと、まったく守れない」です。

これは多くの女性が勘違いしていますが、結婚相談所に登録したら結婚できるかというと、そんなことはありません

単純に一つ、出会いの確率を上げる機会にベッドするだけです。

彼氏がいない、もしくは現彼氏が結婚に向く相手ではない場合、新規の出会いを求めるわけですが、その方法はざっと下記があります。

  • 紹介
  • 合コン
  • 社内外、仕事関係
  • 婚活パーティ
  • ネット婚活
  • 結婚相談所
  • その他偶然の出会い

この出会いのパターンのうちの一つ、それが結婚相談所。

皆さん、この原則はきちんと頭に叩き込んでいただきたい。

「お金を払うのだから、きちんとリターンが欲しい」その気持ちはわかります。わかるよ、安くないもんね。でも、相談所が提供してくれるのは「結婚の意志が有り、経歴がわかる男性との出会いの機会」であり「私が理想の相手と結婚できること」ではない。ここを勘違いしてると、割と地獄が始まるので、みなさんキモに銘じていただきたい。

でかいお金は「成婚料」か「入会金」

婚活サービスには大きく分けて2つの形態があります。

  1. 結婚情報サービス型
  2. 結婚相談所型

まずどちらを選ぶかでずいぶん変わってくるので、その点吟味してください。

1.結婚情報サービス型

大手だとオーネット(楽天)、ZWEI(AEON)などの婚活サービスです。

特徴は「入会金」が高額。ただし成婚料は取られません。月会費は別途かかります。

オーネットならオーネット、ZWEIならZWEIの入会者が登録されているデータベースで自分で条件検索をして、いいなと思った相手に申込み、OKだったら会って話を進めるという形になります。身長170cm以上、年収600万以上、年齢は30歳以上…などと好き勝手な検索条件で探せます。ただし写真は見れないことが多く、別料金だったりします。

アドバイザーが手取り足取りしてくれることはなく、基本的に「自分で見つけて自分で会って、自分でうまいことやって★」という自力システムになっています。

なので、「いいなー」と思った人がいたらさっさと連絡し、会う段取りを決めて、場所を決めて会う、よかったら連絡先交換して仲を深める…など自分でざくざく動ける人はこっちが向きます。

ただし、明らかにそのスタイルが向いていないのにPR力によって婚活=オーネットというイメージが付きすぎているため、こちらを選ぶ人が多いようにも思います。そのために段取りが手慣れていない、初回の顔合わせの珈琲代が完全割り勘だったなどの本質ではない点で「微妙だった」という感想を持ちやすい点は地味にデメリットかと思います。

あとどうでもいいんだけど、ざっと見せて貰った限りZWEIUIが90年代でした。既視感溢れててヤバイ。

2.結婚相談所型

こちらは所謂「仲人型」。古式ゆかしい「お見合い」形式です。入会金は安く、始めるハードルは低いです。その代り「成婚料」で大金が出ていきます。月会費は別途かかります。

賃貸のデータベースと一緒で、大きな結婚相談所組合のデータベースを共有してみる形になります。仲人は仲介業者と考えて貰えれば差支えありません。登録物件は同じなので「どの相談所、どの仲人を選ぶか」が重要になるのがこちら(入会金、月会費なども相談所によって違います)

こっちも自分の条件入れてソートすれば対象の人がずらっと出てきます。

仲人はアドバイザーなので、「この人はどう?」というリコメンドもあるし、進め方などは全て「相談所のマニュアル」があるので、細かく決まっています。例えば初回に会うのはホテルのラウンジで、お茶代は必ず男性が支払う、などです。

連絡先の交換も会って見てお互いがいいなと思えば仲人を介して交換し、その後連絡を取っていく…といった手取り足取り形式です。ただし、全てを仲人を通して連絡調整などが入るので、とにかく遅い。「今日空いているから会いましょう」っていうスピード感は0です。

相手がどう思っているか?どうしていったらいいか?などは相談員に逐次相談することも可能なので、慣れてなかったり不安がある人はこっちのがいいかもしれないですね。

私が結婚相談所型を選んだ理由

成婚に対して金額払うほうが合理的だから。

っていうのが一番大きな理由です。相談所使うのは結婚をするためなんで「成婚」したときの成功報酬って考え方のほうがお金を払うことにたいして納得感があるなってだけです。

まぁそんな感じだったんですけど、その他は以下。

  • すべっても笑える程度の初期費用だった(3万円程度*)
  • 顔は事前に確認したいから写真は見たい
  • オーネット型の婚活ならば、ネット婚活との差があまりわからない
  • どうせやるなら「お見合い」の方が面白そう

こんなところですかね。とりあえず調べてみて、自分がいいなと思う相談所の説明を聞きに行ったりするのがいいと思います。このほか「医者限定」みたいな限定物もあり、そっちだと女性の入会金の方が高かったりします。

*20代限定キャンペーンで入会金が無料だか1万だかになっており、その他プロフィール用の写真代と月会費を合わせて3万円程度でした。

相談所型は写真勝負!詐欺でもなんでも釣れなきゃ始まらない。

逆に言うと、「顔写真が見えるので、顔という判断はめっちゃ働く」のが相談所です。お見合い写真みて「いいわね」「よくないわね」が働きます。なので、みんなフォトスタジオで取ることを勧められて、なんかうまいことキレイに仕上げてくれます。プロさすがー!

写真に関しては「キラキラモデル美女」よりも「セントフォースの女子アナ」が最強です。もうね、婚活における最強ワードは「女子アナ」ですから、そこはキモに銘じてください。

「でも、私普段そんな恰好しないんですけど…」とか言ってたら戦には勝てません。戦には戦にふさわしい武装というものがあります。普段鎧着ないから、戦場でも着ませんっていいます?それ平時の服装で、戦時の服装じゃないんで。

自分を知ってもらうっていうのは、出会った先にある話なので、最初に「これが私です!」って押し付けられても知らんがなですし、それを押し通したい人は間違っても「安パイに寄せることで確率が上がる」システムになっている結婚相談所なんて使っちゃだめだと思います!

総括:ひとつの手段としては有効

当たり前なんですけど、ここで結婚できる人もいるし、できない人もいますが、やってみないとそのチャンスは巡ってこないので、「確率はできるだけ上げたい」思考で使ってみるのはありだと思います。

私は結果的に「いや、これ自力で3人紹介してもらってデートまでこぎつけてる間に1人とも進まないじゃん、スケジュール感全然合わない」って思って辞めたんですけど、やってなかったら相談所を「最後の砦」と「夢の桃源郷」とかだと思っていた可能性は高いので、その理想を叩き潰す意味でもやってみてよかったです。

私の場合は、婚活をしてみて出会ってそこそこうまく行く人達が「婚活」の場を使ってなくてもどっかで仲良くなったり出会ったりしそうな相手だったので、確率を上げる面では有効だと思いました。

何かご質問がありましたらDMでも頂ければ全然答えます。

怖くないよ。

 

普通のダンナがなぜ見つからない?

普通のダンナがなぜ見つからない?

 

 

 

この人と結婚していいの? (新潮文庫)

この人と結婚していいの? (新潮文庫)

 

 

 

死神と呼ばれた女が回顧する、もう会えない至極の化粧品8選

また私の愛したコスメが消えた。

この悲しみをなんとして語ればいいのだろう。

大切に想っているものほど、変わりの効かないものほど、ある日突然終わりを告げられる。

いつも一緒に居てくれると無邪気に信じていたのに、容赦なく振り下ろされる断頭台の斧のような非情な宣告。

廃盤

主人(メーカー)の心ひとつで下される決定に私は逆らえない。

嗚呼、神よ!

1.代表作の一つがまさかの廃盤。Penhaligon's エリザベッサンローズ

「好きなものは必ず消える」というジンクス持ち、一部で死神と呼ばれるほど一般消費者と嗜好が合わない(らしい)私ですが、今回の廃盤情報はPenhaligon'sのエリザベッサンローズ。

朝摘みの薔薇の香りをそのまま凝縮したかのような香りで、可憐で清純なのに色っぽいみたいな最高の香りだったんですけど、そしてボトルも死ぬほどかわいかったんですけど、廃盤だってさーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!?!?!???!?!

ペンハリガン エリザベッサン ローズ 50ml EDT SP fs

ペンハリガン エリザベッサン ローズ 50ml EDT SP fs

 

去年の夏頃廃盤決定だそうで、在庫はまだネット・店舗を含めてある模様。国内撤退かグローバル決定かはまだちゃんと見てないですが、ファンの多い香りだったはずなので死ぬほど意外&ショックで寝込みそう。とりあえず今在庫確保に走っています。

Penhaligon'sは他にバイオレットも廃盤になってて泣きぬれたんですけどね……これはちょっと前にボトルデザインが変わるタイミングで市場から消えて復活したのにまたいなくなって涙。

f:id:papapico:20170113195006p:plain

スミレとローズに限らず、花の香りの香水は下手すると芳香剤になるので、そうじゃないブランドは死ぬほど重宝するのでつらい。

2.くすみ一掃で夢の陶器肌実現。ニナリッチ バーズニュアンセ

f:id:papapico:20170113200249p:plain

はいはい。コスメはもはや日本撤退しちゃったニナ・リッチ。当時はメイクアップアーティストの嶋田ちあきさんが絶賛したことでも有名でしたね。人によっては「乾燥する」ということで嫌煙されていましたが、私はもうこれ以上の下地は出会えないのでは???というくらいに愛用しました。何個つかったかわからない。毛穴が見えなくなってくすみがババっと晴れて、本当にキャンパスとしての肌を最高につくってくれました。

似たようなピンク下地はいくつも試したけど、個人的にここまで「すぎょおおおおお!」と感動するものには出会えてません。ちなみにヤクルトが同じものを作ったらしいんですけど、そちらは使ったことがないです。

あと、バーズニュアンセ全盛期に同列として語られることが多かったラトゥー エクラ ペルフェクシオンもリニューアル後廃盤になりましたね。こっちは私は肌に乗せるとパールが浮いちゃってあんまり合いませんでした。

f:id:papapico:20170113201117p:plain

現行で気に入ってるのは、ポール&ジョーのラトゥー エクラ ファンデーション プライマーです。 

ポルジョはこれ以外も下地もファンデも優秀でちょいちょいリピしています。

3.青下地でラメなしって超貴重だったのに。RMKコントロールカラー N03

f:id:papapico:20170113211117p:plain

RMK / コントロールカラー N商品情報 -@cosme(アットコスメ)

今でこそ青系下地ってそこそこ出てきましたが、数は多くなく、決まったブランドからしか出ていません。これが発売当時だと、青下地があるのはスージーNYかRMKくらいしかなかったような……?

しかしスージーNYの青は白みが強すぎて「顔だけ顔なし風」に仕上がるので、却下。その点RMKのコントロールカラーは液自体が色を載せる!という形での補正というよりは、本当にヴェールをかけたような色補正で、赤みやムラを抑えてくれる点が非常に優秀でした。

さらにさらに!ラメやパールが入っていないノーマルなコントロール下地であり、その点でも非常にレアでした。化粧下地、現状もそうなんですが、パール・ラメが入っていないものは色を塗る!ってくらい色味が強かったり、逆にパール・ラメがごりごりに入っているものは肌に乗せると「私は青魚か?」ってくらいギラギラするものが多いので、このバランスは最高だったんですよね。もうないけど。

 

ナチュラグラッセ カラーコントロールピュレ バイオレット SPF30PA++ 20mL

ナチュラグラッセ カラーコントロールピュレ バイオレット SPF30PA++ 20mL

 

 最近だとここのブルーかな。無印は試してない。セザンヌはモッタリしているので混ぜて薄めたりしないと厳しそう。Diorも出しているはずですが、私はDiorは香料が苦手なのでパスしていて使っていません。

4.え、カバマで廃盤って嘘でしょ?カバーマーク プレストパウダー(B)

f:id:papapico:20170113202740p:plain

カバーマーク / プレストパウダー商品情報 -@cosme(アットコスメ)

肌色別の走りといえる、カバーマーク様。

デビューよりファンデでは大変お世話になっております。容器がいまいちでテンションが上がらないので、たびたび浮気するんだけど、「やっぱりあの肌色にびしっと合うファンデーションはないんだよな……」と出戻ること数回。しかし、このプレストはずっと使ってたんですよ…!!!夕方崩れた肌にはけると一発でくすみが晴れる魔法のパウダーだったんですよ!!!それが、ある日、廃盤…。「カバーマークお前もか…!?」と泣いて3つほど在庫確保しました。その後はリニューアルしてピンクラメのプレストに統一(イエベ・ブルベ別なし)となりましたが、こちらはそこまで感動するものではなかったので金に余裕がある時はエレガンスのプレストを使っています。

金に余裕がない&基本普段はベビーパウダーの プレストで十分です。肌荒れないし。てゆーかめっちゃ優秀だし。白浮きしない肌色の人はこれが一番いいんじゃないすかね。 

ベビー 資生堂ベビーパウダー(プレスド) 50g 【医薬部外品】

ベビー 資生堂ベビーパウダー(プレスド) 50g 【医薬部外品】

 

 

5.あなたに出会って私は変わった。RMK インジーニアスクリーミーチーク07

もう、画像さえ見つからない。

2chコスメ版ブルベスレで当時神チークとして話題になったこの品。当時としては珍しい練チークで、ショッキングピンクに青ラメが入っており、この青ラメがめちゃくちゃいい仕事したんです!

その後、リニューアルが入ったとき、この重要な青ラメがなくなってただのショッキングピンクになっちゃって「ちげーーーーーばかーーーーーー」ってなった思い出。

ショッキングピンクのチーク自体は梨花によるブームもあり、各ブランドが出しており、現状もNARSやMACを初め、プチプラでも手に入るのですが、全部質感がマットなのですよね。違う、そうじゃない。

6.君さえいればそれでよかった。トリックメイク チークカラー02

f:id:papapico:20170113205637p:plain

トリックメイク / プリズムチークス商品情報 -@cosme(アットコスメ)

こちらも本当に最高の青ラメピンクチークだった。プチプラコスメで定価800円、ネットで探せば500円程度で、4.RMKチークと似たような色味と発色をしてくれました。やはり、青ラメですよ。青ラメが必要なんだ!!!でも世の中は青ラメが要らないらしいよ!!!!!!!!!!なんなんだよ馬鹿!(語彙が幼稚)

これもパールが強めの質感でツヤっぽい仕上がりになり、かつ青ラメ効果で抜けるような透明感を引きだしてくれる最高の一品でした。もう一度会いたい。ちなみにブランドごと消滅しています。

 

 青みピンクではこれがいい。03だったかもしれない。よく「恋コスメ!」と言われる04.ベビードールはマットなので、ツヤのが相性がいい私はベビードールを付けると一気に老けます。

7.おシャネル様!お慈悲を!シャネル レキャトルオンブル 31

これもまた右下の青ラメがキレイだったんですよ。本当にね?

こちらは レキャトルオンブルのリニューアルに伴い色変更が起こり、結果消え去りました。画像だとどピンクでびびると思いますが、実際は色味が乗る程度です。

f:id:papapico:20170113210128p:plain

つまり私は青ラメ入りのピンクが肌に合うわけなんですけど、たぶん流行らないんだよね。たぶんっていうか、絶対。

シャネルはこのタイミングのリニューアルでオンブル エサンシエルシリーズを相当数縮小(たしか半分以下になった)して、私の好きな色はほぼいなくなりました。シャネルには結構やられていて、下地も軒並み死滅(ローズ、ラベンダー、ブルー)したのでもうあんまり考えたくない。 

 ピュルジオンなくなったら死のう。

8.マスカラまでなくなる?HR ラッシュ クイーン 03

毎年行われる@cosmeランキングのマスカラ部門で常に1位に君臨し続けるHR。ラッシュクイーンシリーズはキープ力、ボリューム力と間違いない一品で、私もまつげエクステと出会うまでは非常に重宝していました。が。もう、HRは黒しかつくらないのかしら? もはや名称が「コブラブラック」とかになってるし。

 これ、一瞬だけ03「コブラ」っていう名称のチャコールグレーというかスモーキーブラウンというか、絶妙な色味が出ていたことがあったんです。マスカラの茶色って赤みのつよい茶色ばかりで、黄身よりの(=赤身のない)茶色って本当にレアだったんですね。その中でもHRの色は最高に美しく、またマスカラとしての機能も最高だったんですけどなくなりましたね。

最初に買ったのは免税店だった記憶なんですが、その後一瞬日本でも売っており、でも一瞬でなくなったのを覚えています。HRのマスカラがどんどん黒を極める方向で作っているのを見ても、日本では特に黒をひたすら作っていれば問題なさそうな雰囲気。カラーマスカラは瞬間風速の流行にしかならないしな。

カラーマスカラではネイビー、ボルドーが好きなのですが、あんまりないですね。超過去はプチプラのffを愛用していました。大変懐かしいですね。

最後の一言:つらい

まとめてみると「ブルー系下地」と「ピンク系の色味のもので廃盤が相次ぐ」ってことが露骨に証明されたわけですね。まー、合う合わないって完全に個人差ですし、好きな色・似合う色が日本の大多数とはちょっとずれているんでしょうよ。売れてれば廃盤にならないから。

廃盤とは別に「限定版でめちゃくちゃハマる色が出る」っていうジンクスもあります。つまるところ流行らない色味ってことでまとまるんですけど。

誰の特にもならないエントリでした。あーつらい。

 

 

4℃を眺めていると脳内タラレバ娘が女子会を始めてゆりちゃんが〆る

4℃の名前をあちこちで見かけるクリスマス前のインターネット。例によって私も呟いたのですが、皆さんの心の中の4℃が悲鳴を上げるのか、賛成・反対・よくわからん派を全てひっくるめての大論争で笑っています。

とはいえ、別に持ってもいないし、贈られたこともない。

ぱっと見では好みでないものが多いけれど、シンプル王道なものもあり、呟いたように「だっさ」と思うものばかりではない。でも恋人が私に「君のために」といって4℃を贈ってきたら、お気持ちはありがたくいただくが、私の好みについてと、恋人の中の私像についての緊急会議を発議するだろう。

そんな、なにかモヤっとした気持ちが湧き上がってくる。

なぜ、縁もゆかりもないブランドに一家言あるのか?を考えてみた結果、4℃を見ていると、私の中のタラレバ娘がめちゃくちゃ女子会を始めて、逃げた呪いが追いかけてくるからだ、と結論がでた。

 

モテの要件「ちょっとダサい」を完全再現する4℃

4℃を擬人化したら、絶対にあざといタイプの女が出来上がる。

パステルピンクと白が好きで、髪の毛はセミロングの暗めブラウンで、前髪があって、ヒールは7cm以下だろう。

パンツスーツなんて着ないし、仕事もバリバリやってはいない。事務職か、なんならゆるい家事手伝いをしていて、当たり前に結婚して専業主婦になると信じている。それは「専業主婦になりたい!」なんて野望でもなんでもなく、当然そうなるという常識みたいなものである。だから、「将来の夢はマイホームをもつこと♡」「かわいいおばあちゃんになりたい♡」とか、何も考えずに言う。

イベントは押さえておきたいし、キラキラするものが大好き。クリスマスのイルミネーションは見に行くし、なんなら激混のクリスマスディズニーとかにも行く。ダッフィーとかすごく好きそう。

付き合って半年記念とか1年記念には2人の思い出のフォトメッセージとか作成するし、自分のチークの色が変わったことに気が付いてくれないと膨れそうだし、LINEの返信が遅くなったら悲しむし、スタンプはディズニーとかマイメロのを使っている。

絶対に男に「君は強いから大丈夫だよ」なんて言われないし、自分は庇護されるべき対象だと無邪気に信じているだろう。

たぶんそんな女である。

そんな、面倒だが、かわいい女である。

f:id:papapico:20161223230322p:plain

サエコさんに薫子さんがイライラするのと似ている。ドラマでは石原さとみが圧倒的かわいさの元で無双しまくってたけど、原作では「特別かわいいわけではない」がこれでもか!と強調されていた。

そんな4℃を見て私の中のタラレバ娘が悪口を言う

「別によく見たらかわいくなくない?メイクと雰囲気で誤魔化してるだけじゃん」

「パステルピンクを着て、斜め前髪でゆる巻きしておけばいいんでしょ?」

「でも結局さ、男ってあーゆー女すごい好きだよね」

「え~でもそんなことまでしてモテて楽しい?その男に好かれて嬉しい?」

「私そこまでできなーい(笑)てかもうこの歳でパステルピンクとか無理だし!」

「わかる~!別にそこまでしなくていいよね(笑)」

f:id:papapico:20161222173256p:plain

適当に台詞書いたけど、絶対にこの人たちこれ言ってると思う。

「そんな女にはなれない私」という邪魔な自意識

一番「モテる」のはこのタイプの女。わかるけどわかりたくないし別に憧れない。

そんなヘイトを集める要素を4℃は持っているのだ。アクセサリーの背景に壮大な「キャラクター像」を感じ取ってしまうのだ。

「そんなこと思ってないよ!誤解だよ~!」と私の中の擬人化4℃が言ってくる。が、こちらも勝手にやるので、そちらも勝手にどうぞ…と後ずさってしまう。怯える。

まことに勝手ながら「これを好きだと思えない自分」と「そんな自分が好き」と「しかしこの趣向は王道ではない」という裏ストーリーが私に襲い掛かってくる。遠い昔に乗り越えたはずの自意識を引っ張り出されるような気がしてモヤモヤし、私の心の中でタラレバ娘が喧々囂々の議論を始め出す。

だから4℃とその周辺の話題を見て、私は心を乱される。 

papapico.hatenablog.com

「王道愛され」という呪いに終止符を

4℃は「王道愛されモテ」という概念の踏み絵と言えよう。

  1. 多くの人が持っており、万人ウケ、最大公約数を取れる「愛され」ブランド
  2. 流通量が多く、無難で安パイな「手頃」感のあるブランド

どちらで捉えるかで、このブランドへの評価は180度変わる。

なぜ「好み」だけで話が終わらないかというと、2を語る前に、1の圧倒的な力の前にひれ伏さざるをえないからだ。1を素直に教授する人間は2のような穿った見方をしないので、とても素直に「え~そんなことないよ~」と流されて終わりである。圧倒的敗北感。

当たり前だが、それは4℃が悪いわけではなく、4℃がそれを作り出しているわけでもなく、長年かけられてきた「こうでないとモテない」「こうでないと愛されない」という呪いの憑依先がたまたま4℃だっただけの話である。

この4℃にはいろいろなものが入る。ピンク、キラキラ、白いワンピース、ゆるふわの髪、学歴職歴が男より下、いつも笑顔、料理、家事……なんでもいいけど、そういったもの。 そういったものを盾にして「女はこうでなきゃ」と殴ってくるもの。

f:id:papapico:20161222202511p:plain

こーゆーもの。

呪いからはさっさと逃げて振り返るな

f:id:papapico:20161222191623p:plain

人の好みに定型文がないように、「愛される女」なんてものにも本来定型文なんてない。でも往々にして人は型にはめられた方が楽なので、求めてしまう。

そして、自分がその王道でないことを自覚していて、王道を否定しているわけでなく過ごしていても、「こうあるべき」と心無い形で殴りつけてくる人はいる。その時に、自分が合わないと感じる対象が「広く多くの人に愛されるもの」であればあるほど、自分の好みを信じるという単純なことが難しくなる

人は相対化や周囲との協調を考えながら迎合したり反発したりして自分の好みをはっきりさせていくものだと思うので、あっちやこっちをウロウロしながら、迷ったり悩んだりして掴み取っていくものだと思う。

そんな幾度となく躓いた事柄がフラッシュバックしてくるような4℃論争でした。

 

ごめんね、4℃。あなたは悪くないの。

でも恋人よ、お願いだから4℃は贈ってこないで。

f:id:papapico:20161222205829p:plain

 

逃げ恥は本当に多くの問題を重くならずにコミカルに、そして見事に描ききったなぁと感動する。この後に同じ枠で、タラレバ娘をやるのは完全に時代が巻き戻されていると思うのだがどうなんでしょうね。誰かを否定したり、過剰に年齢で切り取ったり、生き方を規定しないことを逃げ恥が描いてくれたが、タラレバ娘はその真逆で「33歳で」「未婚で」「女同士でつるむこと」について全力で「結婚できない女」のレッテルを張りにきているから真逆なんだよね。

 

 

「全部自分で」なんて無理!を理解しないと人生は激烈ハードモードになる

皆さん逃げ恥見ていますか???

毎週いろいろな意味で悶えさせられる本作品ですが、私はゆりちゃんの台詞に一番もだもだします。上司として、働きマンとして、未婚独身女子として、もはやゆりちゃんをメッカとして崇めて礼拝しています。

f:id:papapico:20161217233034j:plain

特に9話の台詞にあるこの考えを自分の中に入れ込めるかどうかは、仕事・恋愛・結婚・生活すべての面で大きな分かれ道になると感じました。

が、その中でも今回は仕事にフォーカスして考えようと思います。

全てを深く知るのは無理。そう、仕事でもね!

「自分がやればもっとうまくできるのに!」を全面に出して、必要以上にタスクを巻き取るように行動するのは長期的に非常にマイナスに作用する、というのが持論です。「自分はこんなもん」という感覚を、自虐や卑下ではなくて理解できているかどうかで、はっきりと差がでることを強く感じているので、つらつらと書こうと思います。

私自身は「I am a hero!!!」みたいな絶対的自信、優秀さや専門スキルを有する人間ではなく「能力値が高い母集団の中で、劣っている自分がいかにパフォーマンスを出すか」という隙間産業でここまで生き抜いてきたタイプです。

ただ、最初から全体を俯瞰して最適解を考える人間だったかというとそうではなく、自分自身がGOサインを出せるレベルにならないと納得できなかったり、その満足のために自分の時間を削って完成度を上げるために四苦八苦したり、仕事に対して同じ分量で頑張ってくれないように見える*ここ重要)周囲にイライラしたり…なーんてことは、もちろん経験があります。 

こういった「自己中心的な完璧主義」を内包したままでいると、チーム仕事はもちろんのこと、上にいった時に下を困らせるパワハラ感が溢れる上司になります。

最高の選手が最高の指導者になれるわけではない

一般的には年齢を重ねるにつれ、現場よりもマネジメントロールへのシフトを求められます。そしてその多くは「年次が上がって役職につく」という形で移行していくので、「マネージャーとは?」を真摯に考え、自身の役割を柔軟に変えていけないために「プレイヤーとしては優秀だったけど…」という人材は生まれがち。

歳を取った時与えられるマネージャーという役割に対して、1年生という自覚でマネージャーになれるか?は非常に大きな分かれ道です。Twitterでグチグチ言っていたように、コントローラー気質の上司に、近年は非常に苦労をしました。

プレイヤーであるときは「自分の行動=自分の成果」に直結しますが、マネジメントロールになればなるほど「自分の行動→チームの成長=自分の成果」になるわけです。その時に、他者が自分がやったことと同じ成果を出せないことを嘆き、ストレスを溜める人間は物事のスケーラビティを把握していないので、長期的に見てマイナスです。

自分のみで完結する仕事は予想以上に少ない

会社組織に所属する以上、チームとの協力はもちろん、他部署との協業、顧客との調整など、様々な関係調整力が高い人間が求められます。これがいわゆる「コミュニケーション能力が高い」人材です。

ビジネスで言われる「コミュニケーション能力」とは、別に初対面の人と仲良くすることでも、ウェイして飲むことでもなんでもなく、「仕事がどう動いており、誰がステークホルダーで、何がボトルネックになるか?」を理解し、それを解決できるような調整ができるか?またそれを考えられる人間か?という意味だと私は理解しています。

さて、これらを踏まえた上で「全部自分が」を脱し、将来を見越して自分の役にたつ人を育て、自分が楽になるためには何が必要かなのでしょうか?

  • 「自分でやったほうが早いのに」を封印すること
  • 下が能力を伸ばし組織の中で最適なの立ち振る舞いができるようになること
  • スキルトランスファーをし、不足分を修正・アドバイスすること
  • 今後のキャリアにおいての考え方の素地を作る手助けをすること

超要約すると全力で恩を売り、損して得取れですね!

ちなみにこれらの詳細は下記にまとめてあります。

papapico.hatenablog.com

経験値の差を考えてあげるって予想以上に重要よ……

「まかせる」恐怖を乗り越えないと成長はない

ここまでのことをまとめると、「全部自分で」が強く出るタイプの特徴は下記だと言えます。

  1. チームロールを度外視して、自分のパフォーマンスのみで生きてきた人
  2. 個人プレイのみで生きてきた故に、スキルトランスファー能力が著しくかけている人
  3. 長期視点の戦略を欠き、短期成果を求めてしまう人

これらが揃った上司の下では「新人から潰れ」て「優秀層は逃げ出す」という地獄絵図が広がります。この態度と思想で仕事をしていくと、頑張ってるのにウザイ人&ティーチングしかできず、コーチングができない人材として上に行けなくなります。

ぶっちゃけていうと、空気が読めず共感能力に乏しく感情的ってことなんですけど、この「感情的」っていうふわっとした言葉にまとめてうと学びがないなと思うので、今回こういったエントリにしてみました。

「まかせる」ということは、非常に怖いことです。120になるかもしれないけど、マイナスになるかもしれない博打に見えます。しかし、それを博打にしないためにどうするか?を考える視点と能力こそが重要なんではないかと思います。

理想を体現できているかは正直わかりませんが(っていうか課題は山積み)、私自身はこうありたいとは思っています。  

 

 感情のコントロールとは多くの場合、アンガーマネジメントができるかどうかの割合が大きいと考えます。日本ではあまり一般的ではありませんが、欧米ビジネスシーンにおいて、自身の感情マネジメントについて学ぶことはマネジメント層に求められる必須項目といえます。こーゆーのって資質もあるけど「どこまでそれが当たり前か」の方が重要だよね。 

 

 ゆりちゃんと風見さんの関係は一つの理想だよね。

 

若手育成でマネジメントが気をつけるべき3つの事柄

若手育成について、自分が学んだことの備忘録です。ここ数年、育成とマネジメントを学ぶ機会に恵まれた中で強く意識させられた事柄まとめ。

若手育成における三原則はこれだ

  1. 「できない」ことを責めない
  2. まかせた仕事を巻きとらない
  3. 赤入れは徹底的行い、最後まで完成させる

以上終わり!と言いたいところですが、そうもいかないので各詳細を確認しましょう。

1.「できない」ことを責めない

当たり前なのに、やる人が多い項目筆頭。

現状日本ではほぼ職種別採用がなされておらず、大学での専攻と実務が結びつくことは稀です。また、多くの日本企業は「自社用ジェネラリスト」を育てることに特化する傾向にあるため、「あるチーム」「ある上司」「ある部門」「ある会社」といった狭い世界の常識を『社会の常識』として刷り込まれる機会が多い点も特徴です。

即戦力が欲しいのならば、その採用活動をすればいいだけなので、新卒・第二新卒=ポテンシャル採用という側面がある以上「できない」ことを責めるのはご法度です。できなさを本人の努力と周囲のサポートによって蹴りあげるところまで含めて新人教育

社会人歴0=赤ちゃんなので、「なんでできないの?」に対しては、「赤ちゃんってことなんでわからないの?」って話です。「なんでできないの?」を新卒相手に連発する奴は間違いなく上にいけませんし、そいつが無能です。

新人においては「最初からどれだけできるか?」ではなく、下記で能力を見るのがいいです。

  • 失敗した場合・指摘された場合のリカバリ能力があるか?
  • どのように改善活動ができるか?

逆に言うと同じミスを繰り返す、そこに改善が見られない人間をいつまでも優しく見守ることはしません。

2.まかせた仕事を巻きとらない

自分でやった方が早い?そんなん当たりまえだろ。お前は何年目だ。

これは前述の「リカバリ能力」を見るためにも重要だと思いますが、一度「これやってね」と投げたら、極力相手に足掻かせるというのは非常に大事だと思います。コントローラ気質があると、進捗状況をこちらから逐一確認し、自分の思い描く絵が描けていないと詰める…なんてことをする人はいますが、最初は癖を見るためにも放置がいいと思います。もちろん意図的にしてください。

  • 自分から進捗報告、スケジュールの合意などを取れるか?
  • 作業が詰まった場合に、適切に質問できるか?
  • 質問する場合に、自分でどう調べたかなどを報告できるか?
  • すぐ聞くタイプか、それとも抱え込むタイプか?

教育する相手の基礎情報を集めるためにも、意図的な放置は重要。癖が見えてくると指導しやすいですし、現場に出した時にも同じところでNGをだされる確率が減ります。

ただし、放置するときはFBの時などにきちんと「意図的に放置しました、なぜならあなたの癖を見たかったからです。これはテストではありません。」という、こちらの意図を伝えてあげてください。思わぬところでプレッシャーを感じるのが新人さんです。

もちろん、業務の都合上、余裕があると思ったら急きょ依頼していた作業結果が必要になるといったイレギュラーな事態はあり、その場合は引き取る必要があるのですが、基本的にはバッファも見込んで投げるのが年長者の責務です。

3.赤入れは徹底的行い、最後まで完成させる

これは、前述の「まかせた仕事を巻きとらない」にも関係しますが、レビューを3往復くらい繰り返すとキレそうになりますね。気持ちはよくわかります。

ですが相手が

「あの先輩まじでしつこい…そんなに指摘出すなら自分でやってよ…」

「なんで30スライドの中の1文字の誤字みつけるの…ポイント1違うだけじゃん…」

と泣いて崩れ落ちるくらい、きちんと指摘出しをやりましょう。

そして、こちらの指摘を全部反映してもらい、きちんと自分の手で完成させるところがゴールです。「もういいよ、こっちでやるから」は封印です。

地獄を見る一番最初のレビューって「議事録」かと思いますが、この「誰もみねーじゃん!くそが!」という議事録をきちんと書けるようになるかどうか、議事録イロハを叩き込まれた新人とそうでない新人って明確に差がでるんですよね。

新人の時って良くも悪くも比べるものがなく、自分の指導員になったメンターが絶体神になるので、あなたの「ここまでやる」姿勢によってボーダーが決まります。

ある意味あなたはその子の今後を担っているといえるので「めんどくさい」と言わずにやりましょう。下からの評価って自分の評価にもなりますから、徳は積んどいて損はない。

まとめ:大変だが、なんやかんや楽しい若手育成

自分が完ぺきにできたか?については、もちろん首を傾げる部分もあるのですが、できるだけここに書いてあることはやらないようには心がけています。これらの視点を教育側が持っているかどうかは、下に対する接し方に非常に強く影響しますので、今後若手を教育する機会に恵まれる皆さんは参考にしてください。社会人人生一生プレーヤーでいけるわけでもないですし、きちんと「教える」スキルは必要です

自分が新人時代に悩んだことは早めに回収するように意識し、自分がしてもらって感謝していることはできるだけやるようにする、という単純な話ですが、その単純な話もできなかったりで苦労します。大人になると子供の心を忘れるみたいな感じ…?

若手の変化を敏感に感じ、弱点を把握し、どうなりたいかを聞きだし、悩みを聞いて信頼関係を構築する…という、単純化してしまえばコミュニケーションの問題ですが、上下関係がある仕事の場ということでなかなか難しいのは事実です。ゆるすぎてもキツすぎても仕事はうまくいかないなぁと個人的には思っています。

とはいえ、指導した子が「言ってくれたこと、すごく役に立ちました!」「本当にありがとうございました!」と心から言ってくれる瞬間というのは嬉しいですし、たいして優秀でもない先輩にありがとな…と圧倒的感謝をすることができるので、トータルで見ると楽しいといっていいでしょう。

 

今後も私はさらに歳を取っていくので、指導されるよりは指導することのほうが増えるとは思いますが(そうでなきゃ困るしな…)、ここに書いたことを忘れずにより成長していきたいですね。そしてこの記事が誰かの役にたつとよいなと思っています。おわり。

 

 部下のことを考え、話しかける。という非常にシンプルなことがどれだけ大事か、そして円滑にするためのコミュニケーションとはなにか?といったことが書いてあります。結構昔に読んだので今読むと感じ方が変わるかもしれませんので再読するかな。 

マネジメント[エッセンシャル版] - 基本と原則

マネジメント[エッセンシャル版] - 基本と原則

 

 なんかマネジメントに迷ったらドラッカー読んでおけばいいのでは?という安易さでのチョイス。

 

 

 

家事代行Casyを初体験。結論から言うと最高。働く女子よ、登録せよ!

人に何かやってもらうって、最高。

ずっと興味があった家事代行をいよいよお願いしてみました。今回はCasyでお願いしました。理由としては比較的料金が安いことと、サイトが見やすい&すぐお試しできる手軽さがあったから。

一番有名なのはbearsかな?と思いますが値段がちょっとお高かったのとサービス種別が多すぎて見るのがめんどくさくなったのでCasyにしたら、正解だった。

部屋概要と普段の掃除頻度

  • 1LDK40平米弱。2人暮らし共働き
  • ルンバ、全自動洗濯乾燥機有、浴室乾燥機完備
  • 食器洗い乾燥機はなし
  • 掃除は週1~3程度で時間があれば目についたところを掃除
  • 家全体は汚くはないが、気になるところがあったり時間的に余裕がなくなると散らかる
  • 散らかった状態は自分のストレスになる

予定が埋まると荒れる家がストレス

潔癖だったり超キレイ好きなわけでもないですが、荒れた家だとイライラする。そして当然ながら住む人間が増えれば散らかるスピードも上がるので、比較的こまめに片付けないと家ってすぐ散らかる…。

とはいえ、毎日毎日きちんと掃除なんて働いてるとできないし、なんといってもめんどくさい。外食や予定が続くとそこまで手が回らないし、お互い忙しい時期が被ると壊滅的に…。

ルンバと洗濯乾燥機を導入しているので、だいぶ楽ではあるものの、水回りは人手でないと掃除ができない範囲かつ汚れが目立ちがちなので、まるっと外注できたら楽そうだし選択肢が多いと余裕が生まれるハズ……。本当は食洗機があるとさらに倍率ドン!で楽になりそうなんだけど、電源とかスペースの関係で今の家では設置は難しそう……。

ってゆーか誰かにお掃除してほしい!帰ってきたらきれいに片付いている家って最高では!?

と、いう心の叫びを金で解決するために、使ってみました。

2時間遊んで帰ってきたら、お家はピカピカだった

予約は情報登録後、カレンダーから空き時間を選んで予約で簡単。3日後から選べます。明日来てほしい!みたいなのはお急ぎ便的なので1H3000円で予約できます。

初回&掃除スタート時は立ち合いが必要とのことなので、休日11:30~13:30の2Hで予約しました。予約時間の11:30のちょっと前にスタッフさんが来てくれました。

掃除範囲の確認と、掃除道具の確認をしたら、作業開始。私は2時間ランチ&お買いものへ。そして、帰ってきて掃除場所を確認して終了です。全体的にピカピカ!

  • 排水溝、生ごみポケットも網目まで全部分解して掃除
  • 前日のお皿洗いも全部完了、キッチンのハネなどもきれいきれい
  • キッチン周りの床も拭き掃除してくれている
  • 洗面台の鏡などもピカピカ
  • 洗面脱衣所の床も拭いてきれいにしてくれている
  • 風呂は排水溝はもちろん、風呂の床や鏡の水垢なども全部やってくれる
  • トイレも便器の掃除はもちろん、床や壁なども全部拭き掃除

水回り4点、というお願いだったのですが、予想以上に水回り及びその周辺を掃除してくれていました。自分でもわかっているけど「まぁいっか」となりがちなところをキチンと掃除してくれており最高。

初回なこともあり、水回り全体で時間いっぱい使った形でしたが、時間が余れば自発的に他の部分の掃除もやってくれるようです。掃除箇所確認の時に、落ちにくい汚れについてや、他の家庭も含めた掃除ナレッジを教えてくれたりするので、それもありがたかったです。

これは担当の方にもよるとは思いますが、「頼まれた範囲で終わり」ではなく「頼まれた範囲はもちろん、時間いっぱい使って掃除してくれる」という姿勢とサービスはマジでありがたいな…!?って感じでした。

「仕事」としての家事のクオリティに感動

現在ドラマ放映中の逃げ恥でも、みくりが家事代行の仕事をしていますが、やはり「賃金が発生する仕事としての家事」は日常でやる家事とはクオリティが違います。

日常の中の家事というのは基本的には「生活上の後始末」が主で、その先の「快適に過ごすための家事」までランクアップさせるのはやっぱり大変です。もちろん掃除洗濯が得意でそこまでやるのが普通だって人はいいんですが、私も含め「それが理想だがそこまで頑張れない。てゆーか仕事して帰ってきてさらにその仕事できなくね!?」って人が大半だと思うんだよね。

でも家がきれいだと精神は安定する…。

なので、この安定と気持ちよさを一回5000円で買えるっていうのはクソみたいな飲み会を全力で断って導入するべき精神安定剤だな……?って思うわけです。うむ、ぜひとも使いたい。

定期でお願いしたいが、頻度は悩む

週1(月17,520円)、月2(月9,160円)、スポット対応と種類があり、前者2つが定期コースになります。定期だと若干値段が下がる。35平米程度の部屋にこのクオリティの家事を入れる頻度は恐らく月2でもちょっと多いかもな?と思って悩みどころ。

ただ、月2契約でも9000円程度なので、まじで無駄な飲み会減らせばいいだけじゃん…習い事程度じゃん…という値段なので、契約してもいいかなという感じ。

他にやってくれることや、活用の事例確認したところ、こんな感じのことを教えてもらいました。

  • 定期の場合、鍵を預けることができるので、最初の立ち合いはなくてもOK
  • 洗濯、洗濯たたみはOK
  • 片付けは「何がどこにしまわれたのか」が解らなくなるので、一緒にいる状態でやるのはいいが、クレームに繋がることもあるため微妙(逆にその片付け場所などの指定など全部してくれるのならば承れる)
  • 子供がいる家庭の場合は子供のおもちゃの片づけなどはやる場合がある
  • 定期で入れる場合は人を決めてた方がスムーズ(そりゃそうだな)
  • 人を固定する場合の日程調整などは、個人同士で連絡とってもOK
  • 定期の場合は、その家の掃除についてのナレッジが溜まる
  • 人を変える場合も、会社的にその家庭の掃除レポートは出しているので情報共有はしている
  • 優先順位をつけてもらったり、「今回は排水溝はなしでOKで風呂釜洗いだけ、その分の時間で洗濯物をよろしく」みたいな依頼もOK

とりあえず試してみるのはいいのでは!?

お試し用のクーポンコードを貰いましたので、興味がある方は是非つかってみてください。1000円引かれるので、初回5000円で試せます。

  • プロモーションコード:YHw4f
  • もしくは右記から登録でもOK:会員登録

注意点:満足度は派遣スタッフによる

今回は完全に予約だけしてお願いしたので人を選んではないのですが、明るく清潔感のある印象のいい方が来てくださいました。んで、こればっかりは運と相性なので、最初に派遣されてくる人によって印象はだいぶ左右されると思います。もちろん最低限は会社から何かしらの教育はあるとは思いますが。

というわけで、そこは注意が必要ですが、それも含めて試してみてもいいのではないでしょうか!?

以上、家事代行レポートでした。

 

ドラマも評判がいいし(ガッキーかわいすぎか)、これを機に家事代行ががんがん広がっていけばいいなと思います。共働き前提の中で「標準的に求められる家事」をこなしながら働くのは大変すぎるし、いらん圧力になってさらに結婚への意欲が下がるというものよ。

家事分担をするのはもちろんのこと、こうやって他人の手をサービスという形でどんどんかりて外注できるようになっていけば暮らしやすくなるのでは?と思います。